工具通販ビルディ>>マキタ>>マキタ 型番の見方

マキタ電動工具マキタ充電工具 型番の見方

TD137D型番解説
「D」
マキタの充電工具は、英字+数字の機種固有の型番に、共通型番の「D」が必ず付きます。これだけではバッテリ付属有無や、色などは分かりませんが、この後の型番で判別ができます。
TD137DZ型番解説
「Z」=本体のみ(バッテリ・充電器別売)
充電工具を表わす型番DのあとにZが付いた場合は、この製品は「本体のみ」でバッテリー、充電器、ケースが付属しないことを意味します。すでにマキタのバッテリ・充電器をお持ちの方向けの製品です。
HS470DRF型番解説
「RF」
バッテリーが1個付いていることを表わします。DRFが付いた製品はほとんどケースも付属しています。(※例外としてポータブルバンドソーPB181DRFXが、本体用のケースは無く、バッテリ用のケースが付いています。)
TD137DRFX型番解説
「RFX」
Xが付くと、バッテリーが2個付いていることを表わします。インパクトドライバーやインパクトレンチ、ハンマードリルなど電力を使う工具は2個付属仕様になっています。
TD137DRTX型番解説
「T」=5.0Ahバッテリ付
DRFのF部分がTの場合は、バッテリが高容量5.0Ahであることを表わします。TD137DRTXの場合は、Xも付いているので5.0Ahバッテリが2個付いているということが分かります。
TD170DRGX型番解説
「G」=6.0Ahバッテリ付
DRFのF部分がGの場合は、バッテリが高容量6.0Ahであることを表わします。TD170DRGXは、Xも付いているので6.0Ahバッテリが2個付いています。
TD137DRMX型番解説
「M」
DRFのF部分がMの場合は、バッテリが4.0Ahであることを表わします。ただ5.0Ah・6.0Ahバッテリの発売により、4.0Ah仕様は徐々に廃番となっています。
HR165DZK型番解説
「K」
小型ハンマドリルなどのDZ仕様(本体のみ・バッテリ充電器別売)のごく一部のみの規格となります。Kは「ケース付」ということを表わします。HR165DZKは、ハンマドリル本体のみ+ケース、ということになります。
DF471DSHX型番解説
「SH」
軽量タイプの1.5Ahバッテリが付属していることを表わします。容量が少ないため、DIYやちょっと使い、又は軽さを優先したい現場向きです。
【DSH該当機種】DF471DSHXTD134DSHXDF031DSHX・DF331DSHXTD110DSHXDF370DSHHP331DSHXHS301DSH

色を表わす型番--- 「L(ライム)」、「B(黒)」、「W(白)」、「P(ピンク)」

TD137DRFXL型番解説
DZ、DRF、DRFXなどの後に続く型番は、色を表わします。何もつかない場合は所謂「マキタブルー」と呼ばれる、マキタ通常色(プロ用モデル)の少し緑がかった青色です。