【ブロワー(ブロア)のおすすめ機種と選び方】 電動式からエンジン式まで分かりやすく解説

ブロア 落ち葉 吹き飛ばしイメージ

ブロワー(ブロア)INDEX

この記事では、種類別のおすすめブロアを厳選してご紹介します。

そもそもブロアについて知らない方、基本的なことについて知りたい方は「ブロアについて」をお読み下さい。

欲しいブロアの種類が決まっている方はこちらのボタンからどうぞ☟

手持ち型ブロワのおすすめ機種

まずは、手持ち型ブロアのおすすめ機種をご紹介します。

100V電源式

マキタ ブロワー UB1102/UB1103

マキタ ブロワー UB1102/UB1103
販売価格:¥8,223~ (税込)
駆動方式AC100V
風量調節ダイヤル+トリガー(UB1103)
変則無し(UB1102)
コード長5m

電動工具でおなじみ マキタのブロア

電動工具でおなじみのマキタ製ブロアです。

風量調節が可能な上位モデルのUB1103と風量調節が付いていないUB1102の2種類で展開をしています。

ビルディで見る

リョービ ブロワー BL-3500

リョービ ブロワー BL-3500
販売価格:¥6,600 (税込)
駆動方式AC100V
風量調節トリガーのみ
コード長5m

Amazonでも大人気のリョービ製ブロア

電動工具の老舗メーカー、リョービから発売している格安タイプのブロアです。

電動工具メーカーながらのしっかりした作りに、お求めやすい売価が魅力的ですね。

ビルディでも値下げをしているのですが、Amazonさんで購入したほうが安いので正直そちらのほうがおすすめです(笑)

ビルディで見る

Amazonで見る

藤原産業 E-Value ハンディブロワー EBL-500V

藤原産業 E-Value ハンディブロワー EBL-500V
販売価格:¥3,341 (税込)
駆動方式AC100V
風量調節ダイヤル式
コード長2m

コスパ◎の定番ブロア

AC100Vタイプで格安のE-Valueブランドのブロアです。

コスパ面で非常に優れており、充電式のブロアなどど比べると格段にお求めやすい価格設定です。

AC100Vはコード長5mの製品が多いのですが、こちらはコード長さが2mなのが注意点です。

ビルディで見る

Amazonで見る

充電式

HiKOKI(日立工機) マルチボルト 36V コードレスブロワ RB36DB

HiKOKI(日立工機) マルチボルト 36V コードレスブロワ RB36DB
販売価格:¥8,866 (税込)
駆動方式充電式(36V)
風量調節3段階モード
重量1.4kg
(BSL36A18装着時)

取り回しがしやすい軽量コンパクトボディ

電動工具でマキタと同じく多くのシェアを握っているHiKOKI製の充電式ブロアです。

マルチボルトバッテリBSL36A18(36V-2.5Ah/18V-5.0Ah)装着時で1.4kgの軽量コンパクトボディを実現。

このサイズでは珍しいブラシレスモーター採用です。

18V従来機(RB18DSL)より騒音は7dB小さくなり、約76dBとなっています。また、振動は約80%低減しています。

ビルディで見る

マキタ 18V充電式ブロワ(集塵機能付) UB185D

マキタ 18V充電式ブロワ(集塵機能付) UB185D
販売価格:¥8,247~ (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節ダイヤル+トリガー
重量1.8kg

マキタ定番充電式ブロアUB182Dの後継モデル

大人気のマキタ18V充電式ブロワUB182Dの後継モデルです。重量は変わらずに、最大風量が約23%アップしています。さらに、1充電当たりの連続作業時間も僅かですが増加しています。また、騒音も4dB小さくなり、全長も8mm短くなっています。

価格は据え置きで、性能が大幅にアップしていますので、今からブロアを買うのであれば、こちらのUB185Dが断然おすすめです。

ビルディで見る

14.4V仕様 UB144D

HiKOKI(日立工機) 18V コードレスブロワー RB18DSL

HiKOKI(日立工機) 18V コードレスブロワー RB18DSL
販売価格:¥8,184 (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節トリガーのみ
重量1.4kg
(BSL1830C装着時)

HiKOKI製18Vコードレスブロア

HiKOKI製の充電式ブロアです。

HiKOKIのバッテリーを持っている場合は本体のみを購入することで安く購入可能です。

初めて購入の方で充電式を購入される方は、バッテリーとのセットを購入するとお得に購入できます。

14.4V用のRB14DSLもございます。

ビルディで見る

パナソニック 14.4V/18V 工事用充電ブロワー EZ37A1

パナソニック 14.4V/18V 工事用充電ブロワー EZ37A1
販売価格:¥12,202 (税込)
駆動方式充電式(18V/14.4V共通)
風量調節トリガーのみ
重量1.2kg(本体のみ)

パナソニック製コードレスブロア

パナソニックから発売されている充電式ブロアです。

バッテリーや充電器とのセット品はなく、本体のみで展開しているので購入の際は要注意です。

ビルディで見る

ボッシュ バッテリーブロワ GBL18V-120H (本体のみ) GBL18V-120H

ボッシュ バッテリーブロワ GBL18V-120H (本体のみ) GBL18V-120H
販売価格:¥7,381 (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節スライドスイッチ(2段式)
重量1.4kg(本体のみ)

パナソニック製コードレスブロア

ボッシュから発売されている充電式ブロアです。一般的なトリガースイッチではなく、スライド式のスイッチになっています。

バッテリーや充電器とのセット品はなく、本体のみで展開しているので購入の際は要注意です。

ビルディで見る

京セラ 18V 充電式ブロワー(本体のみ) DBL180

京セラ 18V 充電式ブロワー(本体のみ) DBL180
販売価格:¥9,394 (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節2段スライドスイッチ+トリガー
重量1.9kg(ノズル・バッテリ込)

移動時に便利なベルトフック付

京セラから発売されている充電式ブロアです。

バッテリーや充電器とのセット品はなく、本体のみで展開しているので購入の際は注意が必要です。

ビルディで見る

14.4V仕様 DBL140

KIMO 充電式ブロワ QM-6001

KIMO 充電式ブロワ QM-6001
販売価格:¥7,300 (税込)(※2020/02/25時点)
駆動方式充電式(20V)
風量調節トリガーのみ
重量1.8kg

「Amazon’s Choice」にも選ばれる人気のDIY向けブロワ

Amazon人気ランキング上位にもランクインする人気のブロワです。(ちなみに、人気ランキング1位は、2020年2月現在で、やはりマキタの定番充電式ブロワUB182Dです。)

バッテリー・充電器が付属していることを考えると、コストパフォーマンスの良さが光りますね。

このメーカーは他にもインパクトドライバーやレシプロソーといった充電工具も販売しており、バッテリーの使い回しができます。

Amazonで見る

充電式(落ち葉清掃向け)

HiKOKI(日立工機) マルチボルト(36V)コードレスブロワ RB36DA

HiKOKI(日立工機) マルチボルト(36V)コードレスブロワ RB36DA
販売価格:¥27,144~ (税込)
駆動方式充電式(36V)
風量調節4段階モード+ターボ機能搭載
重量3.5kg

HiKOKI最新 マルチボルト搭載の充電式ブロア

HiKOKIの最新性能を詰め込んだ最新の充電式ブロアです。

マルチボルトというHiKOKIの独自技術によりバッテリーの軽量化に成功し、軽さ・パワー・機動性を手に入れた充電式ブロアです。

36Vの強力型でノズルも大きいの落ち葉清掃にも向いています。

ビルディで見る

マキタ 36V(18V+18V) 充電式ブロワ(集じん機能付) MUB363D

マキタ 36V(18V+18V) 充電式ブロワ(集じん機能付) MUB363D
販売価格:¥29,507~ (税込)
駆動方式充電式(18V+18V=36V)
風量調節モードボタン+トリガ+クルーズコントロール
重量5.1kg

集塵にも対応した36V(18V+18V) 充電式ブロワ

「モードボタン+トリガ操作」で微風から強風まで自在にコントロールできます。

無段変速クルーズコントロールレバーで、任意の風量で固定可能。連続作業時に便利です。

別売のバキュームキットを取り付けることで、集塵も強力にこなせます。

※バキュームキットが付属している仕様もあります。

ビルディで見る

マキタ 充電式ブロワ 36V(18V+18V) MUB362D

マキタ 充電式ブロワ 36V(18V+18V) MUB362D
販売価格:¥27,170~ (税込)
駆動方式充電式(18V+18V=36V)
風量調節ダイヤル+トリガー
重量4.1kg

18V+18V=36Vの充電式ブロア

18Vのバッテリーを2個組み合わせることで、36Vの力を手に入れたマキタ製充電式ブロアです。

バッテリーを2個搭載しているため、重さもありますが落ち葉の清掃などにはぴったりのパワーをもっています。

ビルディで見る

マキタ 18V 充電式ブロワ MUB184D

マキタ 18V 充電式ブロワ MUB184D
販売価格:¥18,119~ (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節トリガー+クルーズコントロール
重量2.8kg

軽量&大風量の18Vブロア

上のMUB362Dを、18Vバッテリー1個仕様にしたような性能になっています。最大風量・最大風速ともにMUB362Dとほぼ同等です。

バッテリーが1個になっているのに、最大風量での持続時間は12分と、MUB362Dの13分から1分しか減っていない点にも注目です。

ビルディで見る

マキタ 18V充電式ブロワ(ガーデンノズル付) UB186D

マキタ 18V充電式ブロワ(ガーデンノズル付) UB186D
販売価格:¥8,732~ (税込)
駆動方式充電式(18V)
風量調節ダイヤル+トリガー
重量1.8kg

立ったままで軽快吹き飛ばし

UB185Dに、落ち葉・ゴミの清掃に最適なロングノズルを取り付けた仕様です。

ビルディで見る

14.4V仕様 UB145D

エンジン式

マキタ エンジンブロワ・集じん機 EUB4250

マキタ エンジンブロワ・集じん機 EUB4250
販売価格:¥39,828~ (税込)
駆動方式エンジン(4ストローク)
風量調節ダイヤル+スイッチ
重量4.7kg(ブロワ)
5.2kg(集じん)

マキタ製エンジンブロア

マキタの手持ち型エンジンブロアの定番モデルです。

ブロワと集じん機能を持ったEUB4250と、ブロワ機能のみをもったEUB4250SPの2種類で展開をしています。

環境に優しい4ストロークエンジンのため、境内の清掃にも使われていたりと確かな実績を持つエンジンブロワです。

ビルディで見る

ハスクバーナ・ゼノア エンジン式屋外掃除機 125B

ハスクバーナ・ゼノア エンジン式屋外掃除機 125B
販売価格:¥20,499 (税込)
駆動方式エンジン(2ストローク)
風量調節トリガのみ
重量4.3kg

エンジン製品で有名なハスクバーナ製ブロア

エンジン製品を数多く輩出しているハスクバーナのエンジンブロアです。

セットした風量で作業できるクルーズ機能が付いており、トリガを引き続ける必要がないのがいいですね。

ビルディで見る

新ダイワ エンジンブロワ EB221S

新ダイワ エンジンブロワ EB221S
販売価格:¥46,588 (税込)
駆動方式エンジン(2ストローク)
風量調節トリガのみ
重量3.1kg

片手で楽々、ハンディタイプ

軽量・コンパクト設計で、狭いところも楽に掃除できます。

セットした風量で作業できるクルーズ機能が付いており、トリガを引き続けることなく連続で作業ができます。

両手持ち用のサブハンドルでより安定した持ち方ができます。

ビルディで見る

背負い型ブロアのおすすめ機種

こちらは背負い型ブロアのおすすめ機種です。

エンジン式

マキタ 背負い型エンジンブロワ EB5300TH

マキタ 背負い型エンジンブロワ EB5300TH
販売価格:¥51,924 (税込)
駆動方式エンジン(4ストローク)
風量調節コントロールレバー+トリガー
重量8.9kg

パワーと軽さが融合するエンジンブロア

排気量52.5mL、質量8.9kgのパワーと軽さを両立したモデルです。

風量のクルーズコントロール機能も付いており、作業がはかどりそうですね。

重くなりますが上位スペックのEB7660THもございます。(排気量75.6mL/質量10.9kg)

ビルディで見る

充電式

HiKOKI背負い式電源イメージ

厳密には背負いタイプとは異なりますが、HiKOKIでは充電式マルチボルトブロアを使う際にオプション品の背負い式電源を使用することで、背中のバッテリーユニットから給電ができ、疑似的に背負いタイプとして運用することもできます。

稼働時間を大幅に延長できるというメリットもありますね。

HiKOKI(HiKOKI(日立工機)) 背負式電源 BL36200

マルチボルトブロワはこちら☟

HiKOKI(HiKOKI(日立工機)) マルチボルト(36V)コードレスブロワ RB36DA

【2020/02/25追記】
2019年6月に、マキタからも同様の背負式電源ユニット、PDC01が発売されました。HiKOKIのBL36200は内蔵の一体型バッテリーを搭載しており、取り外しはできませんが、マキタのPDC01は既存の18Vバッテリーを4本取り付けて使うことができるため、すでに持っているバッテリー資産を活かすことができます。36V(18V+18V)機であれば2倍、18V機であれば4倍の作業量を実現します。

※36V(18V+18V)機で使うときは別売のオプションA-69076が、18V機で使うときには別売のオプションA-69082がそれぞれ必要になります。

マキタ ポータブル電源ユニットPDC01 (バッテリー、アダプタ別売) A-69098

対応するブロワはこちら☟

マキタ 電動ブロワ(18V充電式)
マキタ 電動ブロワ(36V(18+18)充電式)

ブロアバキュームのおすすめ機種

こちらはブロアバキュームのおすすめ機種です。

100V電源式

リョービ ポータブルブロワバキューム PSV-600

リョービ ポータブルブロワバキューム PSV-600
販売価格:¥9,982 (税込)
駆動方式AC100V
重量1.9kg

コストを抑えつつ家庭のちょっとしたゴミを上手に回収

「家のちょっとしたゴミを処理したいけど、機材にそこまでコストをかけたくない」という方におすすめの製品です。

ノズルの回転で送風と集じんを簡単に切り替えが可能で、重さも1.9kgと取り回しやすさも評価できますね。

広大な庭などで使用を想定している場合は、こちらより大きいモデルがおすすめです。

ビルディで見る

リョービ ブロワバキューム RESV-1020

リョービ ブロワバキューム RESV-1020
販売価格:¥14,239 (税込)
駆動方式AC100V
重量4.2kg

吸込んだ枯れ葉は、1/10に粉砕されてダストバッグで圧縮可能

ゴミ袋がすぐ一杯になる落ち葉でも、吸い込んだのちに内部構造で1/10に粉砕されるので大量の落ち葉を回収可能です。

また、吹き寄せと吸い込みはレバー一つで簡単に切り替え可能です。

吸い込み口にはローラーがついているので、地面の上をコロコロしてるだけで作業ができちゃいます(笑)

ファンの騒音も従来モデルから改良され、ダストバッグの一部が透明になっているのでゴミ捨てのタイミングもすぐわかります。

ビルディで見る

ナカトミ(NAKATOMI) ブロワバキューム (10m延長コード付き) BV-950

ナカトミ(NAKATOMI) ブロワバキューム (10m延長コード付き) BV-950
販売価格:¥7,540 (税込)(※2020/09/16時点)
駆動方式AC100V
重量4.0kg

大容量45Lのダストバッグでたくさん吸込める

吸込まれた枯葉は、約10分の1に粉砕されるので、処分がしやすくなっています。

また、吹き寄せと吸い込みはレバー一つで簡単に切り替え可能です。

ノズル先端の車輪により、転がしながら作業が可能でラクラクです。

ダイヤル式の風量・風速調整機構で、作業が捗ります。

Amazonで見る

充電式

マキタ 36V(18V+18V) 充電式ブロワ(集じん機能付) バキュームキット付 MUB363DV

マキタ 36V(18V+18V) 充電式ブロワ(集じん機能付) バキュームキット付 MUB363DV
販売価格:¥32,094~ (税込)
駆動方式充電式(18V+18V=36V)
重量6.6kg

唯一の充電式ブロアバキューム

「モードボタン+トリガ操作」で微風から強風まで自在にコントロールできます。

無段変速クルーズコントロールレバーで、任意の風量で固定可能。連続作業時に便利です。

「高耐久」金属製シュレッダにより吸込み後の枯葉の体積を低減します。

バキュームキットのつけ外しで、集塵と吹き飛ばしができます。

ビルディで見る

エンジン式

リョービ エンジンブロワバキューム EBVK-2650

リョービ エンジンブロワバキューム EBVK-2650
販売価格:¥33,591 (税込)
駆動方式エンジン(2サイクル)
重量4.2kg

ノズルを取り替えて、1台2役の大活躍

標準付属の先端を取り替えることで、吹き飛ばしも集じんも可能なモデルです。

バキューム作業時にトリガーを引き続けなくても集じんが可能な固定レバーも付いています。

また、吸い込んだ落ち葉や1/10に粉砕圧縮できるので作業量が多い現場でも安心ですね。

ビルディで見る

ハスクバーナ エンジン式ブロア 屋外掃除機 バキュームキット付 125BVX

ハスクバーナ エンジン式ブロア 屋外掃除機 バキュームキット付 125BVX
販売価格:¥30,852 (税込)
駆動方式エンジン(2サイクル)
重量4.35kg

エンジンで有名なハスクから2WAY仕様の便利なブロア

エンジン製品で有名なハスクバーナより標準付属の先端を取り替えることで送風と集じんを切り替えることが可能です。

ファンの速度を固定するクルーズコントロール機能や、吸い込んだ落ち葉を細かく粉砕する機能も搭載されています。

ビルディで見る

メーカーサイト

HAIGE ハイパワーエンジン式 ブロワーバキューム 落ち葉掃除機 1台2役 25cc 2サイクル HG-BV3405

HAIGE ハイパワーエンジン式 ブロワーバキューム 落ち葉掃除機 1台2役 25cc 2サイクル HG-BV3405
販売価格:¥23,800 (税込)(※2020/09/16時点)
駆動方式エンジン(2サイクル)
重量4.9Kg

コストパフォーマンスに優れるブロワーバキューム

ノズルの交換で1台2役をこなします。

粉砕カッターを内蔵しているので、吸込んだ枯葉などを砕いてコンパクトに回収できます。

Amazon.co.jpで見る

ドリームパワー(Dream Power) エンジンブロアバキューム【排気量25.4ml】 EBー26D

ドリームパワー(Dream Power) エンジンブロアバキューム【排気量25.4ml】 EBー26D
販売価格:¥17,800 (税込)(※2020/09/16時点)
駆動方式エンジン(2サイクル)
重量4.0Kg

コストパフォーマンスに優れるブロワーバキューム

ノズルの交換で1台2役をこなします。

45Lの大容量ダストバッグが標準で付属しているので、効率よく作業ができます。

Amazon.co.jpで見る

【特集】軽量自慢なブロアのおすすめ機種

手持ち型ブロアを使う際には、重量が気になりますよね。ここでは、手持ち型の各カテゴリの中で特に軽さが自慢なブロアをご紹介します。

100V電源式

マキタ 100V ブロワ 【DIY向け】 MUB400
マキタ 100V ブロワ 【DIY向け】 MUB400
販売価格:¥5,638 (税込)
駆動方式AC100V
風量調節ダイヤル式
コード長5m
重量1.3kg

マキタのDIY向けモデル

電動工具でトップシェアを誇るマキタ製のDIY向けブロアです。

集じん機能を外し吹飛ばし専用としたことで、軽量化を実現しています。

DIY向けながらダイヤル式変速を搭載するなど、十分な機能を有しています。

ビルディで見る

Amazonで見る

充電式

HiKOKI(日立工機) 14.4Vコードレスブロワ RB14DSL
HiKOKI(日立工機) 14.4Vコードレスブロワ RB14DSL
販売価格:¥7,864 (税込)
駆動方式14.4V充電式
風量調節スイッチのみ
重量1.3kg
(BSL1430C装着時)

薄型リチウムイオン電池搭載で軽量1.3kg

電動工具でマキタと同じく多くのシェアを握っているHiKOKI製の充電式ブロアです。

HiKOKIのバッテリーを持っている場合は本体のみを購入することで安く購入可能です。

初めて購入の方で充電式を購入される方は、バッテリーとのセットを購入するとお得に購入できます。

18V用のRB18DSLもございます。

ビルディで見る

エンジン式

新ダイワ エンジンブロワ EB221S
新ダイワ エンジンブロワ EB221S
販売価格:¥46,588 (税込)
駆動方式エンジン(2ストローク)
風量調節トリガのみ
重量3.1kg

エンジン式で重量3.1kg

噴管・噴頭類・燃料を除いた値になりますが、3.1kgとかなりの軽量設計になっています。

セットした風量で作業できるクルーズ機能が付いており、トリガを引き続けることなく連続で作業ができます。

両手持ち用のサブハンドルでより安定した持ち方ができます。

ビルディで見る

ブロアについて

ブロワー(ブロア)とは

ブロア 作業イメージ
ブロア 作業イメージ

ケン・島津

ブロアとは簡単に言うと風を送る機械だ。送風機と言われたりもするな。

ブロアの用途は色々ありますが例を挙げると、こんな感じです。

リナ

ブロアの用途
  1. 木くずなどを吹き飛ばして清掃する
  2. 落ち葉を吹き飛ばして一カ所に集めて清掃する
  3. 洗車などの拭きあげ作業を効率化
  4. パソコンなどの電子部品についたホコリを吹き飛ばして清掃する

ユージ

よく現場で木くずがでるから清掃目的で使っていたけど、色々用途があるんだな。

ブロアの種類について

ケン・島津

ここからはブロアの種類について紹介していく。

それぞれ使用用途も記載していくので、検討している内容がある場合はチェックしてみて欲しい。

手持ち型ブロア

ブロア 手持ち型
手持ち型ブロアイメージ

リナ

まずは定番の手持ち型ブロアについて紹介していきます。

一番のメリットは軽量なことです。そのため、気軽に使用することができますね。

手持ち型ブロアが得意な作業内容
  1. 木くずなどを吹き飛ばして清掃する
  2. 洗車などの拭きあげ作業を効率化
  3. 落ち葉を吹き飛ばして一カ所に集めて清掃する(大型ブロアのみ)
  4. パソコンなどの電子部品についたホコリを吹き飛ばして清掃する

ケン・島津

ちなみに洗車後の拭きあげ作業効率化についてだが、車のはっ水性が高くないと思ったように水が流れていかないぞ。

車のはっ水性を高めるにはコーティングなどを行う必要がある。

小型のブロアでも落ち葉を集められなくもないけど、ブロアの長さや風量の問題から小型のブロアでの落ち葉清掃はおすすめできません。

長時間の作業になるとなおさらです。

リナ

手持ち型ブロアの種類

リナ

手持ち型のブロアは大きく分けて、100V電源式・充電式・エンジン式の3種類があります。

それぞれの長所と短所をまとめるとこんな感じだな!

ユージ

100V電源式ブロアについて

手持ち型ブロア 100V
100V電源式ブロアのイメージ
100V電源式のメリット
  • 充電式と比べると安く購入できる。(バッテリーを持っていない場合)
  • AC100V電源なので、バッテリー切れの心配が要らない。
  • 充電式やエンジン式と比べると、バッテリーやエンジンがない分軽い。
  • エンジン式と比べると、エンジンの騒音がない分だけ静か。
  • エンジン式と違って、排気ガスを出さないので密閉空間でも使える。
100V電源式のデメリット
  • 電源コードがあるため取り回しやコードの長さに苦労したり、使用可能な場面が限定される。

充電式ブロアについて

手持ち型ブロア 充電式
充電式ブロアのイメージ
充電式のメリット
  • 電源コードがないので気軽に取り回しができ、どこでも使用ができる。
  • エンジン式と比べると、エンジンの騒音がない分だけ静か。
  • エンジン式と違って、排気ガスを出さないので密閉空間でも使える。
充電式のデメリット
  • バッテリーを持っていない場合、100V電源式と比べると高くなる。
  • バッテリーが切れると使用できない。
  • バッテリーがあるので、100V電源式より重くなる。

エンジンブロアについて

手持ち型ブロア エンジン
エンジン式ブロアのイメージ
エンジン式のメリット
  • 電源コードがないので気軽に取り回しができ、どこでも使用ができる。
  • エンジンで稼働するため、長時間の連続運用も可能。
エンジン式のデメリット
  • 重量が重くなる。
  • 燃料の管理になれていない人は面倒に感じる。(メンテナンスを含む)
  • 電動式に比べると音が大きい。

ケン・島津

実際現場では使い勝手が便利な充電式が人気だ。

洗車で使うにしても車を1周するので、充電式がオススメだ。

実はバーベキューとかの火おこしにも使えたりするんだよな。

風量最大で風を送ったら灰が舞うので、風量は弱めで様子をみて使うといい感じだったよ。

ユージ

手持ち型

背負い型ブロア

背負い型ブロアについて

背負い型ブロア
背負い型ブロアのイメージ
背負い型ブロアが得意な作業内容
  1. 落ち葉を吹き飛ばして一カ所に集めて清掃する

ケン・島津

背負い型ブロアは落ち葉清掃にかなりおすすめだ。

実際、落ち葉清掃がかなり大変な境内の清掃にも多く採用されている。

背負い型のメリット
  • ブロアをリュックのように持ち運べるので、長時間の作業に向いている。
  • エンジンで稼働するため、長時間の連続運用も可能。
  • 風量が強いので、湿った落ち葉もしっかり吹き飛ばせる
背負い型のデメリット
  • 重量が重くなる。
  • 燃料の管理になれていない人は面倒に感じる。(メンテナンスを含む)
  • 電動式に比べると音が大きい。
背負い型

ブロアバキューム

ブロアバキューム 作業イメージ
ブロアバキューム 作業イメージ
ブロアバキュームが得意な作業内容
  1. 落ち葉などを吹き飛ばして一カ所に集めて清掃する
  2. 集めた落ち葉などを吸い込んで回収する

ケン・島津

ブロアバキュームは吹き飛ばすタイプではなく、風と一緒に落ち葉を吸い込み、接続した袋に回収していく機械だ。

リョービの動画が分かりやすく解説していたので、作業イメージがつかめない場合は是非見て欲しい。

吸い込まれた落ち葉は途中で細かく砕かれて、接続している袋にたくさん入る構造になっています。

リナ

ユージ

ブロアバキュームも100V電源式とエンジン式の2種類があるのか。

100V電源式ブロアバキュームについて

ブロアバキューム 100V
100V電源式ブロアバキュームのイメージ
100V電源式のメリット
  • AC100V電源なので、バッテリー切れの心配が要らない。
  • エンジン式と比べると、エンジンの騒音がない分だけ静か。
100V電源式のデメリット
  • 電源コードがあるため取り回しやコードの長さに苦労したり、使用可能な場面が限定される。

エンジン式ブロアバキュームについて

エンジン式ブロアバキューム
エンジン式ブロアバキュームのイメージ
エンジン式のメリット
  • 電源コードがないので気軽に取り回しができ、どこでも使用ができる。
  • エンジンで稼働するため、長時間の連続運用も可能。
  • エンジンで稼働するため、電動式よりもハイパワーを得られる。
エンジン式のデメリット
  • 重量が少し重くなる。
  • 燃料の管理になれていない人は面倒に感じる。(メンテナンスを含む)
  • 電動式に比べると音が大きい。
  • 排気ガスが発生するので、換気が必要。
ブロアバキューム

ブロアのアクセサリーについて

ブロアのアクセサリーイメージ

ブロアは、メーカーによって様々なアクセサリーが販売されています。これらのアクセサリーを使いこなすことで、ブロアをより快適に使用することができます。

マキタ

主なブロアアクセサリー(マキタ)
名称主な用途品番対応機種
ガーデンノズルガーデン
ノズル
立ったままの姿勢で作業ができるロングノズル。A-70770UB145D(標準付属)・UB186D(標準付属)・UB143D・UB183D・UB185D・UB144D・UB183D・UB143D・UB182D・UB142D・UB1100・UB1101・UB1102・UB1103
ロングノズルロングノズル標準付属ノズルのロング仕様(全長43cm)。134182-7UB1100、UB1101、UB142D、UB143D、UB182D、UB183D
123246-2UB185D・UB144D・UB1102・UB1103
ブラシノズルブラシノズル衣類に付着した花粉等の吹き飛ばしに便利。(A-71227が必要)A-71205UB182D、UB183D、UB185D、UB186D、UB142D、UB143D、UB144D、UB145D、UB1102、UB1103、UB100D、UB101D
ワイパーノズルワイパー
ノズル
洗車後の水滴飛ばしや、窓ガラスの水滴飛ばしに。(A-71227が必要)A-71211
フレキシブルホースフレキシブル
ホース
ブラシノズル、ワイパーノズルの接続用A-71227
アンカーノズルアンカー
ノズル
アンカーの下穴清掃用。192236-6UB185D・UB182D・UB142D・UB1100・UB1101・UB1102・UB1103
フレキシブルホースセット品(全長95cm)フレキシブルホースセット品(全長95cm)サッシの溝や家具の隙間などに。191750-9UB1100、UB1101、UB142D、UB143D、UB182D、UB183D
196643-5UB185D・UB144D・UB1102・UB1103

HiKOKI(日立工機)

主なブロアアクセサリー(HiKOKI)
名称主な用途品番対応機種
ホースホースフレキシブルに稼働するホース。323584RB14DSL・RB18DSL・RB40SA・RB40VA
すき間用吸口すき間用吸口細い隙間の清掃などに。上のホース(323584)に取り付けて使用。323586
ホースジョイントホースジョイント上のホース(323584)をブロア本体に接続する際に使用。323585
ホースセットホースセット上のホース・すき間用吸口・ホースジョイントの3点セット323588
ロングノズル組ロングノズル組標準付属ノズルのロング仕様(全長42cm)。317124
ノズル(B)(先端ノズル)ノズル(B)(先端ノズル)狭い場所の清掃に。(標準付属ノズルの先端に取り付けて使用。ロングノズルには取付不可)990046
ダストバッグ(約4.9L)ダストバッグ(約4.9L)集じん作業に。323587
ブロワ用扇形ノズルブロワ用扇形ノズル先端部を絞ることにより風速アップ。6699184RB24EAP、RB36DA、RB36DL、RB27EAP/(S)、RB27EP(S)
延長ノズルセット延長ノズルセットアンカーの下穴清掃に。(標準付属ノズルの先端に取り付けて使用。)315998RB40SA・RB40VA

まとめ

ユージ

ブロアって色々な使い方があるんだな!

ブロアバキュームとかは吹き飛ばしながら掃除もできるから色々な場所で活躍ができそうだな。

やりたい作業から用途にあったブロアを選んで、ストレスのない作業をして欲しい。

使用目的が家庭用で、エンジンの管理などに詳しくない場合はエンジンタイプは避けておいた方が無難だ。

ケン・島津

リナ

分からないことや疑問点があったら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)