マキタ ディスクグラインダーの選び方・おすすめ機種を全シリーズ徹底解説【2022年版】

マキタのディスクグラインダーは全59機種

マキタのディスクグラインダー

マキタのディスクグラインダーは2022年1月現在、59機種がラインナップされています。この数字は充電式・AC100V式すべてを含んだ数ですが、充電式だけで見ても29機種となり、インパクトドライバーよりも多いラインナップ数になっています。

充電式では、40Vや18Vのラインナップが特に種類が多くなっており、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。また、AC100Vも数多くのラインナップがあり、こちらも迷うことが多いかと思います。

そこで、今回の記事では、多くの方が特に気になっている充電式の40Vや18Vのラインナップを中心に、様々な角度から比較検討して、能力の違いや使い分け、用途別の選び方を徹底的にチェックしていきます。

もちろん、40Vや18Vだけではなく、14.4VやAC100Vといった各種電圧もしっかりと網羅していきます。ぜひ最後までご覧ください。

マキタのディスクグラインダーフルラインナップ【2022年1月現在】

2022年1月現在のラインナップを表にまとめてみました。パソコンの場合は、表の下部のスクロールバーやマウスの左右スクロールで左右のスライドができます。スマートフォン・タブレットの場合は、スワイプでスライドできます。

マキタ 40Vディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
回転数スイッチ全長重量防塵
防滴
BL
モーター
無線
連動
キックバック
低減
無段
変速
ブレーキグリップ
40VGA001G¥49,855100mm8,500min-1スライド391mm2.6kg×××
GA009G¥50,878100mm8,500min-1パドル391mm2.7kg××
GA017G¥58,652100mm3,000~8,500min-1スライド418mm3.0kg×
GA019G¥59,675100mm3,000~8,500min-1パドル418mm3.0kg
GA002G¥51,901125mm8,500min-1スライド391mm2.8kg××
GA010G¥52,924125mm8,500min-1パドル391mm2.8kg××
GA018G¥60,698125mm3,000~8,500min-1スライド418mm3.2kg
GA020G¥61,721125mm3,000~8,500min-1パドル418mm3.2kg
GA033G¥61,585150mm8,500min-1スライド403mm3.2kg××
GA034G¥62,608150mm8,500min-1パドル403mm3.2kg××
GA037G¥64,654180mm6,600min-1パドル509mm4.5kg×
マキタ 18Vディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
回転数スイッチ全長重量防塵
防滴
BL
モーター
無線
連動
キックバック
低減
無段
変速
ブレーキグリップ
18VGA402D100mm11,000min-1スライド317mm2.1kg×××××××
GA404DN¥48,218100mm8,500min-1スライド362mm2.3kg××××
GA408D¥49,241100mm8,500min-1パドル362mm2.4kg××
GA412D¥49,377100mm3,000~8,500min-1スライド382mm2.4kg××
GA418D¥50,400100mm3,000~8,500min-1パドル382mm2.5kg
GA420D
【XLOCK】
¥54,015100mm8,500min-1パドル376mm2.5kg××
GA504D¥50,264125mm8,500min-1スライド362mm2.5kg×××
GA508D¥51,287125mm8,500min-1パドル362mm2.4kg××
GA512D¥51,423125mm3,000~8,500min-1スライド382mm2.6kg×
GA518D¥52,446125mm3,000~8,500min-1パドル382mm2.7kg
GA520D
【XLOCK】
¥56,061125mm8,500min-1パドル376mm2.6kg××
GA700D¥64,045180mm6,000min-1パドル499mm5.7kg××
GA701D¥66,768180mm6,000min-1パドル499mm5.5kg×
マキタ 14.4Vディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
回転数スイッチ全長重量防塵
防滴
BL
モーター
無線
連動
キックバック
低減
無段
変速
ブレーキグリップ
14.4VGA402D¥26,598100mm11,000min-1スライド317mm2.0kg×××××××
GA403D¥35,533100mm8,500min-1スライド362mm2.2kg××××
GA407D¥36,556100mm8,500min-1パドル362mm2.3kg××
GA410D¥36,692100mm3,000~8,500min-1スライド382mm2.2kg××
GA416D¥37,715100mm3,000~8,500min-1パドル382mm2.3kg
マキタ AC100V(砥石外径100mm)ディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
タイプ回転数スイッチ全長重量消費
電力
細経
ボディ
キックバック
低減
無段
変速
電子
制御
二重
絶縁
ブレーキグリップ
100V9533¥10,868100mm高速12,000min-1レバー262mm1.6kg720W××××××
9533L¥11,655100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.6kg720W××××××
9533LP
【ポッキンプラグ】
¥12,012100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.6kg720W××××××
9533B¥10,153100mm高速12,000min-1レバー262mm1.5kg720W×××××
9533BH
【角度付ボディ】
¥11,655100mm高速12,000min-1レバー258mm1.5kg720W×××××
9533BL¥10,868100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.5kg720W×××××
9533BLA¥11,869100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.5kg720W××××
9533BLASP¥14,229100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.5kg720W×××
GA4031¥9,438100mm高速12,000min-1レバー259mm1.5kg720W××××××
GA4032¥10,153100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー259mm1.5kg720W××××××
GA4033¥11,083100mm低速
高トルク
9,000min-1レバー259mm1.5kg720W×××××
GA4034¥11,083100mm高速12,000min-1パドル265mm1.5kg720W×××××
9539B¥8,509100mm高速12,000min-1レバー265mm1.6kg670W××××××
GA4060¥17,017100mm9,000min-1パドル326mm1.8kg720W×××
9533CB¥16,803100mm9,000min-1レバー281mm1.6kg1,010W×××
GA4041C¥20,092100mm2,800
~10,500min-1
スライド325mm2.4kg1,400W××
マキタ AC100V(砥石外径125mm~180mm)ディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
タイプ回転数スイッチ全長重量消費
電力
細経
ボディ
キックバック
低減
無段
変速
電子
制御
二重
絶縁
ブレーキグリップ
100V9535¥15,158125mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.8kg720W×××××
9535B¥14,352125mm低速
高トルク
9,000min-1レバー262mm1.7kg720W××××
GA5010¥18,302125mm10,000min-1トリガー356mm2.5kg1,050W×××××
GA5060¥19,305125mm9,000min-1パドル326mm1.8kg720W×××
9535CB¥18,948125mm9,000min-1レバー281mm1.8kg1,010W×××
GA5021C¥19,096125mm10,000min-1パドル390mm2.8kg1,430W××××
GA5041C¥22,380125mm2,800
~10,500min-1
スライド325mm2.6kg1,400W××
GA6010¥20,020150mm9,000min-1トリガー356mm2.6kg1,050W×××××
GA6021C¥22,165150mm9,000min-1パドル390mm2.9kg1,430W××××
9566CV¥22,880150mm4,000
~9,000min-1
スライド299mm2.4kg1,400W×××
GA7061F¥23,595180mm6,600min-1パドル450mm5.5kg1,430W×××××
GA7011C¥25,740180mm6,000min-1パドル453mm4.2kg1,430W××××
マキタ AC200Vディスクグラインダーフルラインナップ
電圧品番価格砥石
外径
タイプ回転数スイッチ全長重量消費
電力
細経
ボディ
キックバック
低減
無段
変速
電子
制御
二重
絶縁
ブレーキグリップ
200VGA7011C¥25,740180mm6,000min-1パドル453mm4.2kg1,800W××××

充電式かAC100V式か

マキタのディスクグラインダーを選ぶ際に、まず決めなければならない点が電源です。電源には大きく分けて充電式とAC100V式があります。

利便性なら充電式

利便性なら充電式

充電式の最大のメリットは、コードを気にすることなく作業が行えるという点です。バッテリーの性能がまだ低かった時期は、利便性とパワーはトレードオフの関係でしたが、最近の充電式はパワーもしっかり兼ね備えています。

充電式のメリット
  • 電源コードがないので、取り回しやすい
  • 屋外などの電源が取れない現場でも使える
  • ダイヤル式無段変速に対応する機種が比較的多め
  • 防じん防水に対応する機種がラインナップされている
  • ほとんどの機種がブラシレスモーターを搭載している
  • ほとんどの機種がキックバック反動低減機構を搭載している
  • 無線連動対応機種と充電式集塵機により、集じんホースのみの完全ケーブルレス集じん環境を構成できる
充電式のデメリット
  • AC100V式と比べて、価格が高くなる
  • 充電器やバッテリーを持っていない場合、初期投資が更に高額に
  • 同クラスのAC100V式と比べると重い
  • 長時間の作業では、バッテリーを複数持ち込むなどの対応が必要

価格ならAC100V式

AC100V

AC100式の最大のメリットは、充電式と比較して価格を抑えられるという点です。充電式の性能向上によりディスクグラインダーの主役の座は充電式に譲りましたが、コストパフォーマンスではまだまだAC100V式がリードしています。

AC100V式のメリット
  • 同クラスの充電式と比較して、価格が抑えられる
  • 充電切れの心配が不要
  • 同クラスの充電式と比べると軽い
  • バッテリー残量低下によるパワーダウンがない
  • 回転数10,000min-1以上の機種が多くラインナップされている
AC100V式のデメリット
  • コードがあるため、取り回しがしにくい
  • ダイヤル式無段変速に対応する機種が少ない
  • キックバック反動低減機構を搭載する機種が少ない
  • 防じん防水に対応する機種がラインナップされていない
  • ブラシレスモーターを搭載する機種がラインナップされていない
  • 電源が取れない場所では使用できない(発電機などで対応することは可能)

スライド?パドル?レバー?

スライド?パドル?レバー?

電源の他にもうひとつ、決めなければならないポイントがあります。それが、スイッチのタイプです。マキタのディスクグラインダーでは、スライド式パドル式レバー式トリガー式の4タイプのスイッチがあります。

多くの充電式ディスクグラインダーでは、スライド式かパドル式かを選べるようなラインナップ構成になっています。

スライド式

スライド式

スライド式は、充電式と一部のAC100V式で採用されているスイッチです。連続作業が多い場合におすすめのスイッチです。

40V充電式のスライドスイッチ搭載機種はブレーキが付いていますが、18Vと14.4V充電式のスライドスイッチ搭載機種の場合、ブレーキが付いていない点には注意が必要です。

パドル式

パドル式

パドル式は、充電式と一部のAC100V式で採用されているスイッチです。本体を握ることで電源のオンオフが可能です。断続作業が多く、頻繁にスイッチのオンオフをする場合におすすめのスイッチです。

充電式ディスクグラインダーでは、パドルスイッチを搭載しているすべての機種でブレーキも付いています。

レバー式

レバー式

レバー式は、多くのAC100V式で採用されているスイッチです。特徴はスライド式とほぼ同じになります。

スライド式の場合、スイッチの位置は本体上面か側面ですが、レバー式の場合は本体後端になります。

トリガー式

トリガー式

AC100V式のGA5010GA6010の2機種のみに採用されているタイプです。

充電式を電圧別に見る

マキタの充電式ディスクグラインダーは40V18V14.4Vの3種類の電圧でラインナップされています。主流は18Vですが、40Vも急速にラインナップを増やしてきています。

電圧による最大の違いは、パワーです。電圧が高くなるほどパワーも強くなり、より大きな砥石の取り付けも可能になります。

インパクトドライバーなどでは10.8Vや7.2Vのバッテリーを搭載した機種もありますが、ディスクグラインダーはある程度のパワーが必要になるため、10.8V以下の機種はありません。

40Vと18Vの充電式ディスクグラインダーは、機種によって最大で砥石外径180mmまで対応できますが、14.4Vでは砥石外径100mmのみとなっています。

電圧と砥石外径は、後から変更することができません。また、異なる電圧の本体とバッテリーを組み合わせて使用することもできません。作業内容や環境に応じて最初で選択する必要があります。また、既に他の充電工具を使用している場合は、お手持ちのバッテリーと同じ電圧かどうかを確認してください。

40Vシリーズ

40Vシリーズ

40Vディスクグラインダーの大きな特徴は、全機種がブラシレスモーターキックバック反動低減機能(AFT)ブレーキを搭載している点に加えて、IPX6の防水等級を取得している点です。18Vや14.4Vのディスクグラインダーと比較して、より過酷な環境でのハードな使用に対応することができます。

ちなみに、40Vバッテリー単体では、IP56の防じん・防水等級を取得しています。また、IP等級に加えて、マキタ独自の防滴防じん規格APTにも全機種が対応しています。

40Vシリーズでは、18Vや14.4Vにはない砥石外径150mmの機種もラインナップされています。

MEMO

マキタの40Vシリーズは、バッテリーの定格自体は36Vとなっており、最大充電時にバッテリー内部の電圧が40Vまで上がることから40Vmaxと呼ばれています。この記事では40Vに表記を統一しています。

40Vディスクグラインダーは全11機種

40Vシリーズ
砥石
外径
スイッチタイプ
スライドスイッチ+ブレーキパドルスイッチ+ブレーキ
100mm
GA017G
GA017G

無段変速
無線連動

GA019G
GA019G

無段変速
無線連動

125mm
GA018G
GA018G

無段変速
無線連動

GA020G
GA020G

無段変速
無線連動

150mm GA033G
GA033G
GA034G
GA034G
180mm GA037G
GA037G

無線連動

40Vのディスクグラインダーは全部で11機種ラインナップされています。主な違いは、砥石外径とスイッチのタイプになります。あわせて、無段変速&無線連動の有無で分けられています。

砥石外径100mmと125mmの場合は、スライド式かパドル式か、無段変速&無線連動があるかないかでしっかり分けられているので、好みや用途に応じて選択してください。

180mmなら40Vがおすすめ

砥石外径180mmの機種は、40VシリーズのGA037Gと18VシリーズのGA700DGA701Dの3機種がラインナップされています。

この内、18Vシリーズの2機種は、18Vバッテリーを2個取り付けて使用する18V+18V=36V仕様となっています。そのため、重量も重くなり、バッテリーも多めに準備する必要があります。

一方、40VのGA037Gは、バッテリー1個で使用できるので、重量が軽くなります。発売時期もGA037Gの方が新しいので、より改良された機種となっています。

180mm機種比較
品番GA037GGA037GGA700DGA700DGA701DGA701D
発売日2020年11月2017年8月2018年8月
電圧40V18V
砥石外径180mm
スイッチタイプパドルスイッチ+ブレーキ
回転数
(回転/分)
6,600min-16,000min-1
重量
(バッテリー含む)
4.5kg5.5kg
全長509mm499mm
振動3軸合成値5.0(グラインダー)
<2.5(サンディング)
7.5(グラインダー)
<2.5(サンディング)
無線連動×
価格¥64,654¥64,045¥66,768

18Vシリーズ

18Vシリーズ

18Vディスクグラインダーは、マキタのディスクグラインダーの中で最も主流になっています。40Vもかなり普及してきていますが、やはり18Vバッテリーがメイン、18Vバッテリーしか持っていないという方も多いようで、まだまだ人気は続きそうです。

18VディスクグラインダーはGA402D以外の全機種がブラシレスモーターとキックバック反動低減機能(AFT)、防滴防じん(APT)を採用しています。

18Vディスクグラインダーは全13機種

18Vシリーズ
砥石
外径
スイッチタイプ
スライドスイッチパドルスイッチ+ブレーキ
100mm
GA412D
GA412D

無段変速
無線連動

GA418D
GA418D

無段変速
無線連動

GA420D
GA420D

XLOCK

※GA402Dには、ブラシレスモーター・防じん防滴・AFTは非搭載です。
125mm
GA512D
GA512D

無段変速
無線連動

GA518D
GA518D

無段変速
無線連動

GA520D
GA520D

XLOCK

180mm
GA701D
GA701D

無線連動

18Vのディスクグラインダーは全部で13機種ラインナップされています。主な違いは、砥石外径とスイッチのタイプになります。あわせて、無段変速&無線連動の有無やXLOCKの採用の有無で分けられています。

砥石外径100mmと125mmの場合は、スライド式かパドル式か、無段変速&無線連動があるかないか、XLOCK対応かそうでないかでしっかり分けられているので、好みや用途に応じて選択してください。

GA402Dは、18Vで一般的なブラシレスモーター・防じん防滴・AFTなどが非搭載となっています。また、フルセットの標準付属バッテリーも3.0Ahと通常の半分の容量になっています。その代わりに価格はかなり抑えめになっているので、とにかく価格を抑えたい方にイチオシです。

18V最大の特徴はXLOCK

XLOCKディスクグラインダー

18Vシリーズ最大の特徴は、XLOCKに対応したディスクグラインダーGA420DGA520Dがラインナップされているという点です。

ロックナットがないためフラット
ロックナットがないためフラット

通常のディスクグラインダーでは、砥石のつけ外しの際にはロックナットレンチを使用してロックナットのつけ外しを行う必要があります。一方、XLOCKは砥石の取付・取り外しがワンタッチでできる画期的なシステムになります。また、ロックナットがないため、フラットな角度で研削が可能になっています。

スプリング式
スプリング式

スプリング式を採用しているため、ホイールカバーの調整や着脱も簡単に行えます。

XLOCKのメリット
  • ワンタッチで素早く先端工具の交換ができる
  • 砥石の締め過ぎや緩みを低減
  • 決まった方向にしか取り付けられないため、裏表の取り付けミスを防止
  • 取り付け時の「カチッ」という音で、装着できたことの確認ができる
  • ロックナットがないため、フラットな角度で研削が可能
  • ホイールカバーの調整や着脱も簡単
XLOCKのデメリット
  • 通常のディスクグラインダーと比較して価格が高め
  • 従来の先端工具は使用できない(取り付けられる先端砥石はXLOCK用のみ)
  • 先端工具の価格も、通常品より高め
  • 先端工具のラインナップはまだ少なめ
  • スイッチのタイプはパドルスイッチのみ
  • 無線連動・無段変速に対応した機種がない

このように、XLOCKには数多くの特筆すべきメリットがあります。先端工具のつけ外しが多く時間のロスが多いのでなんとかしたいという方、デメリットは現状そこまで気にならないという方におすすめです。

現時点では18Vの2機種のみですが、今後機能の追加や、40Vへの展開も期待したいところですね。

MEMO

XLOCKそのものはボッシュが開発した規格になるため、ボッシュのXLOCK用先端工具も使用することができます。

また、砥石メーカーやダイヤモンドカッターメーカーでも、XLOCK対応の先端工具がラインナップされています。

14.4Vシリーズ

14.4Vシリーズ

18Vや40Vと比較してパワーは低めになりますが、その分重量が軽くなっています。そのため取り回し性が良好で、一定のニーズがあります。

パワーの関係で、14.4Vのディスクグラインダーは砥石外径100mmのみとなっており、125mm以上のラインナップはありません。

18VディスクグラインダーはGA400D以外の全機種がブラシレスモーターとキックバック反動低減機能(AFT)、防滴防じん(APT)を採用しています。

14.4Vディスクグラインダーは全5機種

14.4Vシリーズ
砥石
外径
スイッチタイプ
スライドスイッチパドルスイッチ+ブレーキ
100mm
GA410D
GA410D

無段変速
無線連動

GA416D
GA416D

無段変速
無線連動

※GA400Dには、ブラシレスモーター・防じん防滴・AFTは非搭載です。

14.4Vのディスクグラインダーは全部で5機種ラインナップされています。主な違いはスイッチのタイプになります。あわせて、無段変速&無線連動の有無で分けられています。

スライド式かパドル式か、無段変速&無線連動があるかないかでしっかり分けられているので、好みや用途に応じて選択してください。

GA400Dは、14.4Vで一般的なブラシレスモーター・防じん防滴・AFTなどが非搭載となっています。また、フルセットの標準付属バッテリーも3.0Ahと通常の半分の容量になっています。その代わりに価格はかなり抑えめになっているので、とにかく価格を抑えたい方にイチオシです。

砥石外径別に見る

砥石外径別に見る

ディスクグラインダーは、取り付けられる砥石のサイズによって100mm、125mmなどとラインナップが分かれています。それぞれの砥石の寸法ごとにカバーやボディサイズが異なるため、互換性はありません。

砥石外径100mm機種のサイズ感
砥石外径100mm機種のサイズ感
砥石外径180mm機種のサイズ感
砥石外径180mm機種のサイズ感

砥石のサイズが大きい方が、より厚みのある対象物の切断ができますが、その分重量も重たくなります。売れ筋は100mmのタイプになります。

100mm

砥石外径100mmは、ディスクグラインダーの定番サイズになっています。先端工具も豊富にラインナップされています。先端工具の種類によっては、100mmのサイズしかラインナップがない場合もあります。

100mm

125mm

砥石外径125mmは、100mmの次に人気のあるサイズになっています。

125mm

150mm

砥石外径150mmは重作業向けになります。150mmからは先端工具のラインナップが急激に少なくなります。

150mm

180mm

重作業

180mmは、マキタのディスクグラインダーの中で最も大きなサイズになっています。主に重作業で用いられます。

180mm

用途別に見る

用途別に見る

ここからは、主な用途別におすすめ機種をご紹介します。

コンクリートを切断したいなら

40V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ 無線連動対応 無段変速 GA017G
マキタ 100mm 40V充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ 無線連動対応 無段変速 GA017G 販売価格:¥58,652(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量3.0kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・無段変速・防塵防滴・無線連動・ブレーキ
無線連動+ダイヤル変速

従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約40%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。4.0Ahの大容量バッテリーが標準で付属(GA017GRMXのみ)。別売のワイヤレスユニットA-66151を取り付けることで、無線連動集じんAWSに対応。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA019G

125mm仕様 GA018G

125mm/パドルスイッチ仕様 GA020G

40V マキタ 180mm 充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ 無線連動対応 GA037G
マキタ 180mm 40V充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ 無線連動対応 GA037G 販売価格:¥64,654(税込)
砥石径180mm
回転数6,600min-1
重量4.5kg
スイッチパドル式
装備サイドグリップ付
機能ブラシレスモーター・防塵防滴・無線連動・ブレーキ
次世代の領域へ導く、「40V MAX」シリーズ

最大切込み深さ48mmで、U字溝(JISA5372)呼180まで切断可能。ハイパワーブラシレスモータにより高速回転かつ重負荷に強いので、スピードとパワーが求められる現場に最適。従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約35%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。グリップはギヤハウジング上部にも取付可能。狭い場所での作業に最適。

ビルディで見る

メーカーサイト

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D 販売価格:¥49,377(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量2.4kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・無段変速・防塵防滴・無線連動
Bluetoothで無線連動

無線連動(※連動ユニットA-66151別売)により、連動コンセント不要でホースのみのシンプル接続。ハイパワーブラシレスモーター+自動変速機能(※ダイヤル5設定時のみ)で、AC機並のハイパワーを実現。ダイヤル式無段変速機能により、作業に合わせた最適な回転数に調節が可能。防滴・防じんボディ「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するAFT機能搭載で安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA418D

125mm仕様 GA512D

125mm/パドルスイッチ仕様 GA518D

100V マキタ 100mmディスクグラインダー (低速・高トルク型) 9533BLA
マキタ 100mmディスクグラインダー (低速・高トルク型) 9533BLA 販売価格:¥11,869(税込)
砥石径100mm
回転数9,000min-1
最大出力880W
重量1.5kg
スイッチレバー式
機能ブレーキ
細径φ56mm&ハイパワー880W

細径φ56mmのパワフルシリーズ。高耐久&ハイパワーモーターで効率よく作業が可能。ブレーキ付きなので安心して使用できる。

ビルディで見る

金属を切断したいなら

40V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ GA001G
マキタ 100mm 40V 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ GA001G 販売価格:¥49,855(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.6kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・防塵防滴・ブレーキ
次世代の領域へ導く、「40V MAX」シリーズ

従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約40%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA009G

125mm仕様 GA002G

125mm/パドルスイッチ仕様 GA010G

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN 販売価格:¥48,218(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.3kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴
AC機並みのハイパワー+キックバック低減機能搭載

自動モード切替機能搭載で快適作業を実現。軽負荷時は「ハイスピードモード」で軽快に、重負荷時には「高トルクモード」へと自動でモード切替し、AC100V機並みの粘り強さを発揮。防滴・防じんボディ 「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するので安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA408D

125mm仕様 GA504DN

125mm/パドルスイッチ仕様 GA508D

100V マキタ 100mmディスクグラインダー 高速型 9533B
マキタ 100mmディスクグラインダー 高速型 9533B 販売価格:¥10,153(税込)
砥石径100mm
回転数12,000min-1
最大出力960W
重量1.5kg
スイッチレバー式
機能
細径φ56mm&ハイパワー960W

細径φ56mmのパワフルシリーズ。高耐久&ハイパワーモーターで効率よく作業が可能。ブレーキ付きなので安心して使用できる。

ビルディで見る

100V マキタ 180mm ディスクグラインダー GA7061F
マキタ 180mm ディスクグラインダー GA7061F 販売価格:¥23,595(税込)
砥石径180mm
回転数6,600min-1
最大出力2,200W
重量5.5kg
スイッチパドル式
装備サイドグリップ付
機能
最大出力2,200Wのハイパワー

「スーパージョイントシステム」で微振動を吸収し、振動を抑制。負荷の高い金工作業に最適。防振サイドグリップで、更に疲労軽減。

ビルディで見る

砥石の付け外しが多いなら

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ XLOCK GA420D
マキタ 100mm 18V充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ XLOCK GA420D 販売価格:¥54,015(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.5kg
スイッチパドル式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴・ブレーキ
砥石交換が簡単スピーディーなXLOCKシステム

X-LOCKシステム採用で、砥石交換が工具無しでスピーディに行える。砥石の取り付けは押し込むだけ、取り外しはレバーを起こすだけと簡単操作。ロックナットが無いので、フラットな角度で研削ができる。決まった方向にしか取り付けができないような設計になっているので、回転方向のミスを無くせる。自動変速機能搭載で負荷に応じて回転数を調整し、快適な作業を実現。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止する安全設計。

ビルディで見る

メーカーサイト

18V マキタ 125mm 充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ XLOCK GA520D
マキタ 125mm 18V充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ XLOCK GA520D 販売価格:¥56,061(税込)
砥石径125mm
回転数8,500min-1
重量2.6kg
スイッチパドル式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴・ブレーキ
砥石交換が簡単スピーディーなXLOCKシステム

X-LOCKシステム採用で、砥石交換が工具無しでスピーディに行える。砥石の取り付けは押し込むだけ、取り外しはレバーを起こすだけと簡単操作。ロックナットが無いので、フラットな角度で研削ができる。決まった方向にしか取り付けができないような設計になっているので、回転方向のミスを無くせる。自動変速機能搭載で負荷に応じて回転数を調整し、快適な作業を実現。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止する安全設計。

ビルディで見る

メーカーサイト

パワー重視なら

40V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ GA001G
マキタ 100mm 40V 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ GA001G 販売価格:¥49,855(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.6kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・防塵防滴・ブレーキ
次世代の領域へ導く、「40V MAX」シリーズ

従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約40%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA009G

40V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ 無線連動対応 無段変速 GA017G
マキタ 100mm 40V充電式ディスクグラインダ スライドスイッチ 無線連動対応 無段変速 GA017G 販売価格:¥58,652(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量3.0kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・無段変速・防塵防滴・無線連動・ブレーキ
無線連動+ダイヤル変速

従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約40%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。4.0Ahの大容量バッテリーが標準で付属(GA017GRMXのみ)。別売のワイヤレスユニットA-66151を取り付けることで、無線連動集じんAWSに対応。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA019G

40V マキタ 180mm 充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ 無線連動対応 GA037G
マキタ 180mm 40V充電式ディスクグラインダ パドルスイッチ 無線連動対応 GA037G 販売価格:¥64,654(税込)
砥石径180mm
回転数6,600min-1
重量4.5kg
スイッチパドル式
装備サイドグリップ付
機能ブラシレスモーター・防塵防滴・無線連動・ブレーキ
次世代の領域へ導く、「40V MAX」シリーズ

最大切込み深さ48mmで、U字溝(JISA5372)呼180まで切断可能。ハイパワーブラシレスモータにより高速回転かつ重負荷に強いので、スピードとパワーが求められる現場に最適。従来のAC100V機と比較して、切断スピードが約35%アップ。最適給電システム+大型コントローラにより、重負荷時の連続作業時間が従来の18V機と比較して約2倍に向上。キックバックの反動を低減するAFTにより、安全に作業ができる。グリップはギヤハウジング上部にも取付可能。狭い場所での作業に最適。

ビルディで見る

メーカーサイト

100V マキタ 100mm 電子ディスクグラインダ GA4041C
マキタ 100mm 電子ディスクグラインダ GA4041C 販売価格:¥20,092(税込)
砥石径100mm
回転数2,800~10,500min-1
重量2.4kg
スイッチスライド式
装備サイドハンドル付
機能無段変速・ブレーキ
最大出力1,800W&圧倒的低振動

「新スーパージョイントシステム」で微振動を吸収し、振動を抑制。電子制御による定回転制御・過負荷防止・ダイヤル変速・ソフトスタートで、なめらかな研削・切断作業が行える。機械式ブレーキの採用で、制動性が向上。ラビリンス構造により優れた防塵性を実現。

ビルディで見る

125mm仕様 GA5041C

軽さ重視なら

14.4V マキタ 100mm充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA400D
マキタ 14.4V 100mm充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA400D 販売価格:¥26,598(税込)
砥石径100mm
回転数11,000min-1
重量2.0kg
スイッチスライド式
機能
小型・軽量コンパクトボディ

充電式ディスクグラインダー最小の全長317mmを実現。重量も2.0kgと充電式最軽量。高速回転(11,000回転/分)&パワフルモータにより、各種作業をスピーディにこなせる。スリムなボディとソフトグリップにより、優れた使用感を実現。警告ランプ付電子リミッタにより、過負荷のままで連続作業を行った場合には、電流をカットしモータを保護。 

ビルディで見る

メーカーサイト

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA402D
マキタ 100mm 18V充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA402D 販売価格:(税込)
砥石径100mm
回転数11,000min-1
重量2.1kg
スイッチスライド式
機能
小型・軽量コンパクトボディ

充電式ディスクグラインダー最小の全長317mmを実現。重量も2.1kgと充電式最軽量クラス。高速回転(11,000回転/分)&パワフルモータにより、各種作業をスピーディにこなせる。スリムなボディとソフトグリップにより、優れた使用感を実現。警告ランプ付電子リミッタにより、過負荷のままで連続作業を行った場合には、電流をカットしモータを保護。 

ビルディで見る

メーカーサイト

100V マキタ 100mmディスクグラインダー 高速型 9533B
マキタ 100mmディスクグラインダー 高速型 9533B 販売価格:¥10,153(税込)
砥石径100mm
回転数12,000min-1
最大出力960W
重量1.5kg
スイッチレバー式
機能
細径φ56mm&ハイパワー960W

細径φ56mmのパワフルシリーズ。高耐久&ハイパワーモーターで効率よく作業が可能。ブレーキ付きなので安心して使用できる。

ビルディで見る

100V マキタ 100mmディスクグラインダー (低速・高トルク型) 9533BLA
マキタ 100mmディスクグラインダー (低速・高トルク型) 9533BLA 販売価格:¥11,869(税込)
砥石径100mm
回転数9,000min-1
最大出力880W
重量1.5kg
スイッチレバー式
機能ブレーキ
細径φ56mm&ハイパワー880W

細径φ56mmのパワフルシリーズ。高耐久&ハイパワーモーターで効率よく作業が可能。ブレーキ付きなので安心して使用できる。

ビルディで見る

バランス重視なら

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN 販売価格:¥48,218(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.3kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴
AC機並みのハイパワー+キックバック低減機能搭載

自動モード切替機能搭載で快適作業を実現。軽負荷時は「ハイスピードモード」で軽快に、重負荷時には「高トルクモード」へと自動でモード切替し、AC100V機並みの粘り強さを発揮。防滴・防じんボディ 「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するので安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA408D

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D 販売価格:¥49,377(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量2.4kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・無段変速・防塵防滴・無線連動
Bluetoothで無線連動

無線連動(※連動ユニットA-66151別売)により、連動コンセント不要でホースのみのシンプル接続。ハイパワーブラシレスモーター+自動変速機能(※ダイヤル5設定時のみ)で、AC機並のハイパワーを実現。ダイヤル式無段変速機能により、作業に合わせた最適な回転数に調節が可能。防滴・防じんボディ「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するAFT機能搭載で安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA418D

14.4V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA403DN
マキタ 100mm 14.4V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA403DN 販売価格:¥35,533(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.2kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴
キックバック低減機能搭載

自動モード切替機能搭載で快適作業を実現。軽負荷時は「ハイスピードモード」で軽快に、重負荷時には「高トルクモード」へと自動でモード切替。防滴・防じんボディ 「アプト」で安心して使用できます。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するので安全管理面でもおすすめです。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA407D

14.4V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA410D
マキタ 100mm 14.4V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA410D 販売価格:¥36,692(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量2.2kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・無段変速・防塵防滴・無線連動
Bluetoothで無線連動

無線連動(※連動ユニットA-66151別売)により、連動コンセント不要でホースのみのシンプル接続。ハイパワーブラシレスモーター+自動変速機能(※ダイヤル5設定時のみ)で、AC機並のハイパワーを実現。ダイヤル式無段変速機能により、作業に合わせた最適な回転数に調節が可能。防滴・防じんボディ「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するAFT機能搭載で安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA416D

互換性重視なら

互換性重視なら18V機種がおすすめです。18Vシリーズは2021年10月現在で325モデルがラインナップされており、豊富な互換性があります。

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ GA404DN 販売価格:¥48,218(税込)
砥石径100mm
回転数8,500min-1
重量2.3kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・防塵防滴
AC機並みのハイパワー+キックバック低減機能搭載

自動モード切替機能搭載で快適作業を実現。軽負荷時は「ハイスピードモード」で軽快に、重負荷時には「高トルクモード」へと自動でモード切替し、AC100V機並みの粘り強さを発揮。防滴・防じんボディ 「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するので安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA408D

18V マキタ 100mm 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D
マキタ 100mm 18V 充電式ディスクグラインダー スライドスイッチ 無線連動対応 GA412D 販売価格:¥49,377(税込)
砥石径100mm
回転数3,000~8,500min-1
重量2.4kg
スイッチスライド式
機能ブラシレスモーター・自動変速・無段変速・防塵防滴・無線連動
Bluetoothで無線連動

無線連動(※連動ユニットA-66151別売)により、連動コンセント不要でホースのみのシンプル接続。ハイパワーブラシレスモーター+自動変速機能(※ダイヤル5設定時のみ)で、AC機並のハイパワーを実現。ダイヤル式無段変速機能により、作業に合わせた最適な回転数に調節が可能。防滴・防じんボディ「アプト」で安心して使用できる。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止するAFT機能搭載で安全。

ビルディで見る

メーカーサイト

パドルスイッチ仕様 GA418D

マキタディスクグラインダーのよくある用語について

ここでは、マキタのディスクグラインダーでよく使われる用語について解説していきます。

ブラシレスモーター(BLモーター)

BLモーター

一般的な直流モーターには、モーターを回転させるためにカーボンブラシという部品が使用されています。このカーボンブラシはモーターの回転による摩擦ですり減っていくので、一定時間使用したあとは交換する必要があります。また、摩擦によるノイズなども発生します。

一方、ブラシレスモーターは、文字通りブラシがレス(無い)な新しいモーターになります。そのためカーボンブラシを交換する必要もなく、メンテナンスフリーなモーターです。更に、余分な摩擦がないのでモーターの効率を上げることができ、発熱も抑えることができます。摩擦による余計なノイズも発生しません。モーターのサイズも、ブラシ付きモーターよりもコンパクトになります。

単純に、ブラシレスモーター搭載機は、ブラシレスモーター非搭載機と比べて性能が良いと覚えてしまっても大丈夫です。

ブラシレスモーターは充電式の機種に採用されています。

ブラシレスモーター搭載

防滴防じん(APT)

防滴防じん(APT)

その電動工具に、防じん防滴性能があるかという目安です。マキタでは、ADVANCED PROTECTION TECHNOLOGYの頭文字を取ってAPTと呼ばれています。このAPTは以下の3つの特徴で構成されています。

APT
  1. 水・粉じんが入りにくい設計
  2. 侵入した水・粉じんをコーティングやパッキンでブロック
  3. 侵入した水を速やかに外部に排出

これにより、突然の雨や現場での砂埃といった環境から本体を保護しています。ただし、水没などには対応しきれないので、過信は禁物です。

40Vシリーズの機種に関しては、マキタの独自規格であるAPTに加えて、国際的な防じん防水規格であるIPX6に対応(バッテリー単体ではIP56)しています。

防じん防滴機能はほとんどの充電式に採用されています。

防滴防じん対応機種
電圧搭載機種
40VGA001GGA009GGA017GGA019GGA002GGA010GGA018GGA020GGA033GGA034GGA037G
18VGA404DNGA408DGA412DGA418DGA420DGA504DGA508DGA512DGA518DGA520DGA700DGA701D
14.4VGA403DGA407DGA410DGA416D

キックバック反動低減(AFT)

AFT

キックバックとは、回転中のディスクグラインダーの砥石が材料にかみ込んだ際に、その反動で本体や材料がはねてしまう現象のことです。状況によっては刃や本体の破損や、死傷事故につながることもあります。

キックバック反動低減機能により、キックバック時の急激な回転数の低下を検知して「自動停止」することで、キックバックの反動を低減します。

マキタでは、Active Feedback Sensing Technologyの頭文字を取ってAFTと呼ばれています。

キックバック反動低減(AFT)対応機種
電圧搭載機種
40VGA001GGA009GGA017GGA019GGA002GGA010GGA018GGA020GGA033GGA034GGA037G
18VGA404DNGA408DGA412DGA418DGA420DGA504DGA508DGA512DGA518DGA520DGA700DGA701D
14.4VGA403DGA407DGA410DGA416D
AC100VGA4060GA5060

無線連動

無線連動

ディスクグラインダーのスイッチをONにすると、自動的に集じん機のスイッチもオンになり集じんが開始されます。ディスクグラインダーのスイッチをオフにした際には、集じん機もオフになります。

※集じん機も無線連動に対応している機種を選ぶ必要があります。

無線連動対応の集じん機

AC100V式ディスクグラインダーの場合には、電源コードをコンセント連動機能がある集じん機に接続することで連動集じんができますが、充電式の場合には電源コードをがないので、無線連動機能がある機種以外では連動集じんはできません後付で無線連動に対応することもできませんので、連動集じんをしたい場合には無線連動に対応したディスクグラインダーを選ぶ必要があります。

また、無線連動を使用するためには、無線連動対応のディスクグラインダー本体とは別にワイヤレスユニットを用意する必要があります。

ワイヤレスユニット A-66151
ワイヤレスユニットの取付口キャップ
ワイヤレスユニットの取付口キャップ

ワイヤレスユニットはディスクグラインダー本体に取り付けて使用します。

ワイヤレスユニットの取付口
ワイヤレスユニットの取付口

キャップを開けることで、ワイヤレスユニットの取り付け口にアクセスすることができます。

無線連動対応

ダイヤル式無段変速

ダイヤル部分

作業内容に応じて、回転数をダイヤルで切り替えることができます。

ダイヤル目安
ダイヤル式無段変速

自動変速

自動変速

負荷の強さによって、高速モードとパワーモードを自動的に切り替えます。軽負荷時は高速回転でスピーディーに切断し、重負荷時は高トルクモードでパワフルな切断が可能です。

ダイヤル式無段変速にも対応している18V・14.4V機種の場合、ダイヤル5に設定すると自動変速モードになります。

自動変速対応機種
電圧搭載機種
18VGA404DNGA408DGA412DGA418DGA420DGA504DGA508DGA512DGA518DGA520DGA700DGA701D
14.4VGA403DGA407DGA410DGA416D

XLOCK

XLOCK

一般的なディスクグラインダーは、先端工具を交換する際にロックナットの付け外しをする必要があります。安全上丁寧に行う必要がある作業ですが、急いでいる時や一日に何度も交換する必要があるような現場では、わずらわしい作業です。

一方XLOCKでは、先端工具の取り付けも取り外しも工具を必要とせずワンタッチで行えるので、交換の時間を大幅に短縮することができ、作業を効率よくこなすことができます。また、ロックナットがないので、フラットな角度での研削が可能になります。

XLOCKはマキタが開発した規格ではなく、ボッシュが開発した規格になります。現在はマキタ・ボッシュの2社のみのラインナップになりますが、世界最大手と国内最大手の2社が率先して導入したことにより、今後他のメーカーにも広まっていくことが予想されます。

XLOCK対応

電子

通常の100Vディスクグラインダーは、電圧降下時や作業中負荷がかかった時などに回転数も落ちてしまいますが、電子制御を搭載しているディスクグラインダーは回転数が落ちにくく、安定した切断が可能です。

マキタの充電式ディスクグラインダーは、全機種が電子制御となっています。

ブレーキ

ブレーキのない機種では、スイッチを切った後回転が止まるまでしばらく時間がかかりますが、ブレーキ付きの機種ではスイッチを切るとブレーキがかかることで回転が比較的早く停止します。

ブレーキ付き

高速型・低速高トルク型

AC100V式ディスクグラインダーには、高速タイプと低速高トルクタイプがあります。高速回転タイプは金属切断、低速高トルク型は研磨作業に向いています。低速・高速の記載がない機種もあります。

回転数の目安
タイプ回転数使用用途
高速型12,000min-1前後金属切断向け
低速高トルク型9,000min-1前後研磨作業向け
特に記載のないタイプ4,000~10,000min-1前後電子制御や無段変速などを搭載している機種もあり、ある程度マルチに作業をこなせる。

マキタディスクグラインダーのよくある質問

元々付いていた砥石とはサイズが違うものを取り付けたいんだけど

ディスクグラインダーは、元々付いていた砥石のサイズに合わせて設計されています。違うサイズの砥石を取り付けると破損や事故に繋がる危険がありますので、元々付いていた砥石のサイズ以外のサイズは取り付けできません。

ホイールカバーを外して使いたいんだけど・・・

ホイールカバーは安全上取り付けて使用する必要があります。外して使うと、思わぬ事故につながる危険があります。

おわりに

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。マキタ ディスクグラインダーの選び方・おすすめ機種を全シリーズ徹底解説【2022年版】、いかがでしたでしょうか。今回の記事が、皆さまの機種選びのお役に立てば幸いです。またご質問などもお待ちしております! お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)