【HiKOKI】10.8Vもマルチボルトもこれ1台で!2ポート急速充電器 UC18YDML 発売!【新製品レビュー】

uc18ydml-eyecatch

もう充電器も1つでいい。2ポート急速充電器 UC18YDML が新登場

2023年11月、HiKOKIから、2ポート急速充電器 UC18YDML が新たに発売されました。なんと、この充電器1台で10.8V、14.4V、18V、マルチボルトなどスライド式のバッテリーが全て充電できてしまう優れものです。

今回は、こちらの2ポート急速充電器 UC18YDML の特徴をチェックしていきたいと思います。


UC18YDML
販売価格:¥16,020 (税込)

HiKOKI(ハイコーキ) 10.8V/14.4V/18V/マルチボルト(36V) 2ポート急速充電器 UC18YDML

もう充電器も1つでいい。サイズそのまま10.8Vバッテリーも充電できる

ビルディで見る

新製品の特徴をチェック

それではさっそく、2ポート急速充電器 UC18YDML の特徴をチェックしていきましょう。

使い分けなくてOK!全ての充電をこれ1台で

1台でOK

10.8Vバッテリーの充電と、14.4V/18V/マルチボルトバッテリーの充電は、それぞれ充電器を使い分ける必要があり、新たに充電器を買い足す必要があったり、場所を取るなどの課題がありました。
「1つの充電器で全部充電できたらいいのに」というユーザーの声から、10.8Vバッテリーを含む最大4つのバッテリーを1度に充電できる「マルチポート充電器 UC18YTSL(S)」の登場で課題は解決されましたが、サイズも大きく重量もある充電器でした。

     
UC18YTSL(S)
     

今回登場の2ポート急速充電器 UC18YDML は、1度に充電できるバッテリーは最大2つですが、スライド式のバッテリー全てがこの1台で充電できるかつ、14.4V/18V/マルチボルトバッテリー対応の充電器UC18YDL2と同じサイズで持ち運びにも便利な、いいとこどりの充電器です。

サイズそのまま10.8Vも充電できる

サイズ

2ポート急速充電器 UC18YDML は、上記でも触れた通り UC18YDL2 と比較してそのままのサイズで10.8Vの充電も可能になりました。14.4V/18V/マルチボルトバッテリーの充電ポートはこれまでどおり上面に、10.8Vバッテリーの充電ポートは充電器の前面につく形となっています。同時に充電する際は、先に挿したほうのバッテリーから順に充電されていきます。

業界最速の充電スピード

充電時間

10.8Vバッテリーの充電に関しては、従来の充電器と比較するとなんと半分の時間で充電できるようになり、充電効率の大幅アップに繋がります。
(※2023年10月現在。国内電動工具メーカーにおいて(HiKOKI社調べ)(急速充電器)。充電時間は周囲温度や蓄電池の状態により長くなるときがあります。)

充電音も静かに

静か

バッテリーを充電している際の稼働音が意外とうるさいと感じたことはないでしょうか。UC18YDML の稼働音は約45dBと低騒音で、深夜の住宅街並みの静かさに相当します。
また、「静音モード」が取り入れられ、さらに静かに充電が可能になりました。ブザー音、冷却ファンの音がせず、休憩や就寝時も稼働音を気にすることなく快適に充電できます。ただし、静音モード時は通常モード時と比べて充電時間が長くなるため注意が必要です。

コンセントがなくてもスマホが充電できる

USBポート

USBポートが搭載されており、充電されたバッテリーを充電器に挿していればコンセントが無い場所でも、バッテリーからスマホの充電が可能です。(※10.8Vバッテリ―からの充電はできません。)

壁掛け穴付き

壁掛け穴付き

UC18YDML でもほかの充電器同様、裏面に壁掛け用の穴がついています。壁掛けにした際でも、10.8Vバッテリーが壁と干渉することはありません。
(※充電器を壁に掛けて使用する場合は、木ねじ(吊り下げ用:4×20mm以上 2本)を用意し、落下しないようしっかりと固定してください。)

各バッテリーの充電時間の目安

UC18YDML で各バッテリーを充電した際の充電時間の目安を以下にまとめました。

バッテリー 通常モード 静音モード
満充電100% 実用充電80% 満充電100%
BSL36A18B/X/BX 約25分 約19分 約104分
BSL36B18B/X/BX 約40分 約30分 約166分
BSL1850C 約25分 約19分 約104分
BSL1840M 約40分 約30分 約83分
BSL1830C 約30分 約21分 約62分
BSL1820M 約20分 約15分 約42分
BSL1460 約30分 約21分 約125分
BSL1240M 約30分 約21分 約54分
BSL1220M 約20分 約15分 約27分
BSL1215 約15分 約11分 約20分

(※充電時間は周囲温度や蓄電池の状態により長くなるときがあります。)

新製品のスペック

それでは、2ポート急速充電器 UC18YDML のスペックを仕様表でチェックしていきたいと思います

2ポート急速充電器 UC18YDML
品番
UC18YDML
UC18YDML
発売月 2023年11月
充電可能
バッテリー
リチウムイオン電池 10.8V(BSL 12XXシリーズ)
14.4V(BSL 14XXシリーズ)
18V(BSL 18XXシリーズ)
マルチボルト蓄電池(残量表示付)
入力電源 単相交流
50/60Hz共用
電圧100V
最大出力電流 14.4Vまたは18V:12.0A
10.8V:8.0A
USB端子 出力電圧5V、出力電流2.1A
機体寸法
(全長×幅×高さ)
135×185×77.5mm
質量 0.8kg
コード 2心・1.8m
使用温度範囲 -10~40℃
冷却 対応(ファン付)(静止モード時は停止)
ブザー音 あり
価格 ¥16,020

これから買い揃える方はオトクなスターターキットがおすすめ

今回新たに登場した2ポート急速充電器 UC18YDMLでは、充電器・バッテリー・システムケースがセットになった、スターターキットも同時発売されています。スターターキットは、マルチボルトバッテリー(BSL36A18X)バージョンと10.8Vバッテリー(BSL1240M)バージョンの2仕様展開となっています。それぞれ別々で買い揃えるよりも1~2割ほどお得になっていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。(ビルディ販売価格 2023年12月現在)

     
UC18YDML(2XSZ)
     
     
UC18YDML(2L)
     

おわりに

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。【HiKOKI】10.8Vもマルチボルトもこれ1台で!2ポート急速充電器 UC18YDML 発売!【新製品レビュー】、いかがでしたでしょうか?

この記事が皆さまの機種選びのお役に立てば幸いです。またご質問などもお待ちしております! お気軽にお問い合わせください。


UC18YDML
販売価格:¥16,020 (税込)

HiKOKI(ハイコーキ) 10.8V/14.4V/18V/マルチボルト(36V) 2ポート急速充電器 UC18YDML

もう充電器も1つでいい。サイズそのまま10.8Vバッテリーも充電できる

ビルディで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)