【マキタ】バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力 40V充電式サンダ BO001CGZ/BO005CGZ 登場!【新製品レビュー】

バッテリ分離のコネクタ式でAC機、エア式を超える研削力のサンダ2機種が登場!

2024年4月、マキタから、40V充電式サンダ BO001CGZ・BO005CGZ の2機種が発売されました。

今回の記事では、こちらの40V充電式サンダ BO001CGZ・BO005CGZ の特徴をチェックしていきたいと思います。


BO001CGZ
販売価格:¥26,889 (税込)

マキタ 40V 充電式ランダムオービットサンダ 本体のみ BO001CGZ

バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力

ビルディで見る


BO005CGZ
販売価格:¥25,988 (税込)

マキタ 40V 充電式オービタルサンダ 本体のみ BO005CGZ

バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力

ビルディで見る

新製品2機種 共通の特徴をチェック

それでは早速、充電式サンダ BO001CGZ・BO005CGZ共通の特徴を見ていきましょう。

作業負荷を軽減「バッテリアダプタタイプ」

バッテリアダプタ バッテリアダプタ

バッテリを分離させ、製品本体を小型・軽量化
40Vmaxバッテリを本体から分離させることで手元負荷を減らし、作業者の腕への負担を軽減します。

高負荷な作業も安定

定回転制御

定回転制御を搭載しているので、高負荷な作業も安定した回転数を実現
負荷が掛かっても回転数が落ちにくいので、仕上がりがキレイです。

軽量化により、機動性が向上

軽量化

マキタ社18V機※1より0.7kg軽量化し、0.9kg※2とすることで機動性が向上しました。
※1 ダストバッグ非装着、BL1860B装着時。
※2 ダストバッグ、バッテリアダプタ非装着時。

ネットサンディングディスク・シート/パッドセーバー

ネットサンディングディスク

標準付属品のネットサンディングディスク/シートは、全体がネット状なので「目詰まり抑制」「高い自己吸じん率」「優れた耐久性&作業能率」を実現しました。

パッドセーバー

同じく標準付属品のパッドセーバーは、サンディングディスクとパッドの間に装着することで、パッドの摩耗を抑え交換頻度が低減します。現場環境をクリーンに保つのに役立ちます。

適合するバッテリアダプタは2種類

バッテリアダプタ

コネクタ式製品専用バッテリアダプタはコード長さ1.6mと5.0mの2種類があります(別販売品)。
1つのバッテリアダプタで本体の付替えが可能なので、用途に応じて使い分けができます。

コード長さ1.6mタイプ
ベルト等に掛け、機動性を重視する作業に最適。

コード長さ5.0mタイプ
集じん機と接続し、クリーン性を重視する作業等に最適。

     
A-77394
     
     
A-77403
     

無線連動集じん「AWS」対応

AWS

無線連動集じん「AWS」に対応しているので、本体のスイッチを押せば集じん機も起動します。ホースのみの接続で現場がスッキリします。
※写真の集じん機、集じんホース、ワイヤレスユニットは別販売品です。

速度調整ダイヤル

速度調整

5段階あり、最適な回転数を選べます。

防水保護等級IPX4

防水

防水保護等級IPX4適合により、本機やアダプタはもちろんバッテリーも高耐久です。
※粉じんや水による影響を受けにくいように設計されていますが、故障しないことを保証するものではありません。バッテリを装着した場合は、本体側の保護等級に準じます。

BO001CGZ の特徴をチェック

続いて、充電式ランダムオービットサンダ BO001CGZ の特徴を見ていきましょう。

作業能率 約70%アップ

作業能率約70%アップ

AC機、エア式を超える研削力※1で、高出力・高耐久・メンテナンスフリーなハイパワーブラシレスモータを搭載しており、作業能率は約70%アップしました(マキタ社18V機比)。※2
※1 2024年4月現在、マキタ社調べ。
※2 SPF切削時。

偏心径5mm

偏心径

偏心径5mmにすることで、高能率作業を実現

低全高 96mm

低全高

製品全高はマキタ社18V機より57mm小型化し、96mmにすることで研削面と手元が近くなり安定した操作性を実現しました。

1充電あたりの作業量

1充電あたりの作業量は約21分です。(BL4025装着時)
※数値は参考値です。バッテリの充電状態や作業条件により異なります。

広範囲作業に

広範囲作業

石こうボードの仕上げ等自動車補修作業等に最適です。

BO005CGZ の特徴をチェック

最後に、充電式オービタルサンダ BO005CGZ の特徴を見ていきましょう。

作業能率 約60%アップ

作業能率約60%アップ

AC機、エア式を超える研削力※1で、高出力・高耐久・メンテナンスフリーなハイパワーブラシレスモータを搭載しており、作業能率は約60%アップ※2しました。
※1 2024年4月現在、マキタ社調べ。
※2 マキタ社18V機比、SPF切削時。

偏心径3mm

偏心径3mmで高能率です。

低全高 99mm

99mm

製品全高はマキタ社18V機より53mm小型化し、99mmにすることで研削面と手元が近くなり安定した操作性を実現しました。

1充電あたりの作業量

1充電あたりの作業量は約43分です。(BL4025装着時)
※数値は参考値です。バッテリの充電状態や作業条件により異なります。

細かな作業に

建具、家具等の細かな作業に最適です。

スペックをチェック

それでは、充電式サンダ BO001CGZ・BO005CGZ のスペックを仕様表でチェックしていきたいと思います。

BO001CGZ・BO005CGZのスペック
品番 BO001CGZBO001CGZ BO005CGZBO005CGZ
パッド寸法 φ123mm 80×130mm
ペーパー寸法 φ125mm 面ファスナ式:80×130mm
回転数 6,000~10,000min-1[回転/分] 6,000~10,000min-1[回転/分]
電源※1 直流36V(40Vmax) 直流36V(40Vmax)
1充電作業時間(目安)※2 約21分 約43分
振動3軸合成値※3 3.2m/s2 2.6m/s2
本機寸法 長さ 234mm 236mm
123mm 80mm
高さ 96mm 99mm
質量※4 0.91kg 0.9kg
標準付属品 パッドセーバー125、ダストバッグ、フロントカフス30ロック式、ネットサンディングディスク125 #80・#120・#240 パッドセーバー80×130、ダストバッグ、フロントカフス30ロック式、ネットサンディングシート80×130 #80・#120・#240
定価
(税込)
¥42,680 ¥41,250

※1 電源の補足:40Vmaxは満充電時のバッテリ電圧を表しています
※2 1充電作業量の補足:BL4025使用時。数値は参考値です。バッテリの充電状態や作業条件により異なります。
※3 振動3軸合成値の補足:EN62841-2-4規格に基づき測定。
※4 質量の補足:ダストバッグ、バッテリアダプタ非装着時。

バッテリー・バッテリアダプタは別売りなので注意

こちらの充電式サンダ BO001CGZ・BO005CGZ には、40Vバッテリーとバッテリアダプタは付属していないため、必要な場合は別で購入しなければいけません。
推奨バッテリーとバッテリアダプタの販売ページをまとめましたので参考にしてみてくださいね。

     
BL4025
     
     
BL4040
     
     
BL4040F
     
     
A-77394
     
     
A-77403
     

おわりに

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。
【マキタ】バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力 40V充電式サンダ BO001CGZ/BO005CGZ 登場!【新製品レビュー】、いかがでしたでしょうか。

この記事が皆さまの機種選びのお役に立てば幸いです。またご質問などもお待ちしております! お気軽にお問い合わせください。


BO001CGZ
販売価格:¥26,889 (税込)

マキタ 40V 充電式ランダムオービットサンダ 本体のみ BO001CGZ

バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力

ビルディで見る


BO005CGZ
販売価格:¥25,988 (税込)

マキタ 40V 充電式オービタルサンダ 本体のみ BO005CGZ

バッテリ分離のコネクタ式で小型・軽量!AC機、エア式を超える研削力

ビルディで見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)