マキタ電動草刈り機のおすすめ機種と選び方のポイント【2020年版】

この記事では、マキタ製の電動草刈機についてご紹介しています。その他メーカーの草刈り機、エンジン刈払機などについての特集は以下の関連記事をご覧ください。

▼関連記事

草刈り機・刈払機の選び方やおすすめ製品を、種類ごとに徹底解説☟ 草刈り機使用イメージコスパ優秀な草刈り機(刈払機)をAmazon・楽天・価格.comよりプロショップスタッフが厳選 替刃のチップソーに関しては、こちらの記事でより詳しく解説しています☟ チップソーの外径・歯数・厚みごとの選び方&おすすめ【木工・金工・サイディング・石こうボード・草刈】

マキタは電動草刈り機に注力

かつては草刈り機と言えばエンジン式が主流で「刈払い機」という呼び方で普及していました。しかし最近では充電バッテリーの性能向上により、コードレスの充電式が普及し、より親しみやすい草刈り機という名称を各メーカー打ち出しています。電動草刈り機には、100V電源のコード式も含まれますが、屋外で広い範囲の草刈り作業をするのに電源の確保は容易ではありません。そこで充電式で手軽に扱えるコードレスの充電式草刈り機が主流になりつつあるというわけです。

マキタは、「エンジンから充電へ」というキャッチコピーを掲げて、園芸工具のリチウムイオンバッテリー化を推し進めています。世界的に(特にヨーロッパ)排気ガスの問題でエンジンに対する規制が年々厳しくなる中で、自動車産業と同じように園芸工具のバッテリー式へのシフトが急速に進んでおり、この中で世界シェアをとっていこうとするマキタの意気込みがこのキャッチコピーに表れています。

エンジンから充電へ

実際、マキタの電動草刈り機は、プロ用の電動工具メーカーで培われた同社のバッテリー性能を背景に、年々その評価を高めています。今回の記事では、そんな人気のマキタ充電草刈り機のラインナップや特徴、選び方のポイントからおすすめの草刈り機をご紹介していきます。

その他メーカー草刈り機、エンジン刈払機についての特集はこちら☟
【家庭用から業務用まで】草刈り機・刈払機の選び方とおすすめ機種、メンテナンス用パーツまで一挙ご紹介

電動草刈り機の選び方

バッテリー電圧を選ぶ

マキタの電動草刈り機のバッテリーは、14.4V、18V、18Vを2個同時に取り付ける18V×2(=36V)、36Vの4種類あります。このうち1個で36Vある草刈り機は最近ではモデルチェンジは行われておらず、18V×2個(=36V)の方に集約されている印象がありますので、実質3種類となります。

電圧が違うと何が変わる?

電圧が大きくなるほど、草刈りの力や、作業時間が長くなります。ただし、重量も重たくなりますのでご注意ください。特に18V×2個仕様はかなり重さを感じますので、女性の方にはおすすめできません。 14.4Vと18Vではそこまで重量は違いませんので、パワーと作業時間を考えて18Vがおすすめです。

バッテリーの互換性は?

それぞれのバッテリータイプに合わせて草刈り機本体は設計されていますので、バッテリーには互換性はありません(18V×2個仕様の18Vバッテリーと、1個仕様の18Vバッテリーとは同じバッテリーです。)。 また電圧が同じマキタのリチウムイオン電池であれば、マキタのその他の充電工具、電動ドリルなどにも使えます。

ハンドルタイプごとの選び方

電動草刈り機のハンドルタイプには、Uハンドルタイプ・ループハンドルタイプ・2グリップタイプの3種類があります。使い勝手を決める最も重要なポイントですので、ここは慎重に検討してください。できれば近所のホームセンターさん、金物店さんなどで実際の製品に触れてみることをおすすめします。

ハンドルの種類

Uハンドルタイプ

Uハンドルタイプは、一般的に幅広く用いられているハンドルタイプになります。両手でハンドルを持って使用します。広範囲の作業や平地での作業に向いています。横方向へ薙ぎ払うような使い方が得意なタイプです。

ループハンドルタイプ

ループハンドルタイプは、片方の手でシャフトに取り付けられているループ状になっているハンドルを、もう片方の手でシャフトのグリップを握って使用します。Uハンドルタイプと比べて素早い操作が可能になります。障害物が多い場所や傾斜地に向いています。

2グリップタイプ

2グリップタイプは、名前の通りシャフト上の二箇所のグリップを握って使用するタイプです。このタイプにはハンドルはありません。シャフトを直接持って使用するので、より繊細な動きが可能になります。障害物が多い場所や傾斜地に向いています。

ハンドルごとの操作方法

Uハンドルタイプ 操作方法
Uハンドルタイプ
  1. 草刈り機を肩に掛け、刈刃が地面より少し浮いた位置で地面と平行になるように、肩掛けバンドの長さを調節してください。
  2. 両手でハンドルを軽く握り、上体はまっすぐに起こして、両足を肩幅より広めに開きます。
  3. 始めに、右足を右斜め前に半歩踏み出して、安全で容易に体重の移動ができる体勢を作ります。進むときは、右足より前に進み、左足がこれに続くという進み方をします。まず、右足を半歩前に踏み出し、体重を右足が8左足に2の割合でかけます。この時に操作棹は一番右側に来ます。
  4. Uハンドル作業姿勢1
    操作1~3
  5. 体重を左右に移動させながら、腰の回転に合わせて操作棹を左に動かします。
  6. 操作棹の移動の終わりには、右足が2左足に8の重心比に変わるようにします。
  7. 体重を再び右足へ戻しながら、右足を半歩前進し、続いて左足をすり足で進めます。刈刃による受傷の危険がありますので、この時に、一時的にでも左足が前に出ることがないようにしてください。
  8. 体重の移動による腰の回転に伴い、操作棹を右へ戻します。この動作を繰り返して、刈払いを行っていきます。
  9. Uハンドル作業姿勢2
    操作4~7
ループ・2グリップハンドルタイプ 操作方法
ループハンドルタイプ
2グリップハンドルタイプ
  1. 草刈り機を肩に掛け、グリップ・ハンドルの握手を自然に下げた状態で作業がしやすいように、肩掛けバンドの長さを調節してください。
  2. 操作棹の持ち方は、右側操作の場合は、左手で前のグリップ(ハンドル)を握り、右手は手元側のグリップを軽く握ります。左側操作の場合はその逆で、左手で手元側のグリップを軽く握り、右手は前のグリップ(ハンドル)を握ります。
  3. ループ・グリップハンドル作業姿勢1
    操作1~2
  4. 操作は、「Uハンドル式」と同じように、右足を半歩前に踏み出し、8割の体重をかけて構えます。
  5. 右足から左足へ体重を移動させて、腰の回転につれて、操作棹を左へ動かします。
  6. 体重を再び右足へ戻しながら、右足を半歩前進し、続いて左足をすり足で進めます。刈刃による受傷の危険がありますので、この時に、一時的にでも左足が前に出ることがないようにしてください。
  7. 体重の移動による腰の回転に伴い、操作棹を右へ戻します。この動作を繰り返して、刈払いを行っていきます。
  8. ループ・グリップハンドル作業姿勢2
    操作3~6

分割竿と一本竿(標準竿)

分割竿は竿部分を分割してコンパクトにできるので、移動や収納に便利です。軽乗用車のトランクに積むこともできます。その半面、使用前に竿を組み立てる必要があるので、面倒と言えば面倒です。使用していくうちに取付時に多少力が必要になることもあります。草刈り機の移動や保管のスペースに問題が無ければ、標準竿をおすすめします。

刃ごとの選び方

電動草刈り機の刃には、チップソー式・ナイロンコード式・金属刃式・樹脂刃式の4種類があります。チップソーはマキタ純正品以外にもホームセンターさんなどで安いものが販売されていますが、切れ味や耐久性と価格は比例する傾向があります。

チップソーは、もっとも一般的な刃です。メーカー純正品の他にサードパーティー製の草刈り機用チップソーが多数ラインナップされています。

ナイロンコードは、石や木などの障害物が多い場所や、フェンスやコンクリートブロックのそばなどでの草刈りに最適です。チップソーと違って石などに接触しても火花が出ないため安全です。際切りも難なく行えます。

注意
純正のナイロンコードカッター用のプロテクターを取り付けて、ナイロンコードが適切な長さの状態で作業してください。ナイロンコードが長い状態で作業を続けると、モーターに過剰負荷がかかり焼けてしまうことがあります。

金属刃は、2~30枚の金属の刃で草刈りを行います。チップソーと比較してコストが安く、切れ味に優れています。裏返して使用することができるタイプもあり、経済的です。

樹脂刃は、金属刃よりは安心して使用でき、ナイロンコードよりは切れ味に優れるという特徴を持つハイブリッドなタイプです。消耗した刃の部分だけを交換して使用できるので経済的です。

マキタ充電式草刈り機のおすすめ機種

力に自信のある方は18V×2個の36V仕様、軽い方がお好みの方、作業範囲が広くない方は18Vがおすすめです。電圧を決めた後は、ハンドルの形を決めてください。ここが最も重要なポイントですので、実際に触れて選ぶことをお勧めします。以下、ハンドルのタイプごとにマキタの電動草刈り機の最新機種をご紹介しています。

Uハンドルタイプ

14.4V充電式草刈り機

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)Uハンドル MUR144UD

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)Uハンドル MUR144UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,5000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約33分(高速)
約1時間25分(低速)
重量3.2kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
22mLエンジン刈払機と同等の使用感。草の密度で自動変速

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。


マキタ 14.4V 充電式草刈機(分割棹)Uハンドル MUR145UD

マキタ 14.4V 充電式草刈機(分割棹)Uハンドル MUR145UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,5000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約33分(高速)
約1時間25分(低速)
重量3.4kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
分割式で収納スペース半分

工具いらずで簡単に脱着でき、軽自動車のトランクにも積み込めるほどコンパクトな収納が可能。

※ 棹以外の部分は、上でご紹介したMUR144UDと同じになります。

18V充電式草刈り機

マキタ 18V充電式草刈機 Uハンドル(標準棹) MUR190UD

マキタ 18V充電式草刈機 Uハンドル(標準棹) MUR190UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間20分(高速)
約4時間(低速)
重量3.2kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
簡単刃物交換で使いやすさアップ。22mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速する楽らくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。チップソーの交換は工具無しで簡単。


マキタ 18V充電式草刈機 Uハンドル(分割棹) MUR191UD

マキタ 18V充電式草刈機 Uハンドル(分割棹) MUR191UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間20分(高速)
約4時間(低速)
重量3.5kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
分割式で収納スペース半分

工具いらずで簡単に脱着でき、軽自動車のトランクにも積み込めるほどコンパクトな収納が可能。

※ 棹以外の部分は、上でご紹介したMUR190UDと同じになります。

36V充電式草刈り機

【持続時間重視】マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 Uハンドル MUR368UD

マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 Uハンドル MUR368UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間25分(高速)
約6時間5分(低速)
重量4.5kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
18V×2本=36V+アウタロータBLモータで25mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。外側のロータが回転するアウタロータ式ブラシレスモータを搭載し、高いトルクを発揮。負荷がかかっても回転数が落ちにくい定回転制御により、エンジン機のような粘り強さ。高速でも約1時間25分という豊富な連続運転時間。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。

長時間作業でも疲れにくい、左右非対称型Uハンドル仕様 MUR368AD


【パワー重視】マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 Uハンドル MUR369UD

マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 Uハンドル MUR369UD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:7,000min-1
中速:5,500min-1
低速:4,600min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約25分(高速)
約1時間(低速)
重量6.0kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
圧倒的プロ品質。後端モーター採用で30mLエンジン式同等の使用感

ハイパワーブラシレスモータとヒートシンク付コントローラで、重負荷作業に対応。「チップソー・樹脂刃」と「ナイロンコード」で、刃物に合わせて最適な回転数を設定できる。草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。低速モードでもエンジン式24.5mLクラスのパワー感。後端モーター採用で、エンジン式同等の最適重心バランスを実現。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。

ループハンドルタイプ

14.4V充電式草刈り機

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)ループハンドル MUR144LD

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)ループハンドル MUR144LD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,5000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約33分(高速)
約1時間25分(低速)
重量2.8kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
22mLエンジン刈払機と同等の使用感。草の密度で自動変速

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。


マキタ 14.4V 充電式草刈機 ナイロンコード式 MUR141D

マキタ 14.4V 充電式草刈機 ナイロンコード式 MUR141D
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅260mm(ナイロンコード)
回転数6,000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約60分
重量2.8kg
機能ヘッド部角度調整・伸縮式・際刈り対応
長時間使えて、とても便利。優れた製品バランスで快適作業

ナイロンコード式なので、庭木・縁石等の多い庭でも安心。1回の充電で約1時間作業ができる、作業時間重視タイプ。ロックボタンを押すだけでヘッド角度を5段階に調整できる。ベンチの下など、奥の方の刈込みに便利。ハンドル下側に配置したバッテリを中心軸に快適な取り回しが可能。伸縮式で、最大190mmの範囲でスライドできる。

18V充電式草刈り機

マキタ 18V充電式草刈機 ループハンドル(標準棹) MUR190LD

マキタ 18V充電式草刈機 ループハンドル(標準棹) MUR190LD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間20分(高速)
約4時間(低速)
重量2.8kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
簡単刃物交換で使いやすさアップ。22mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速する楽らくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。チップソーの交換は工具無しで簡単。


マキタ 18V充電式草刈機 ループハンドル(分割棹) MUR191LD

マキタ 18V充電式草刈機 ループハンドル(分割棹) MUR191LD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間20分(高速)
約4時間(低速)
重量3.1kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
分割式で収納スペース半分

工具いらずで簡単に脱着でき、軽自動車のトランクにも積み込めるほどコンパクトな収納が可能。

※ 棹以外の部分は、上でご紹介したMUR190LDと同じになります。


マキタ 18V 充電式草刈機 樹脂刃 伸縮式 ループハンドル MUR189D

マキタ 18V 充電式草刈機 樹脂刃 ループハンドル MUR189D
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(樹脂刃)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,000min-1
低速:4,000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間10分(高速)
約2時間15分(低速)
重量2.8kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・ブラシレスモーター・伸縮式・際刈り対応
樹脂刃+18Vのパワーで確かな刈り込み

樹脂3枚刃で、硬い茎の草刈りも可能。硬いものに当たっても反発の少ないスイングバックタイプでキワ刈りも安心。草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。最大で100mm伸縮する棹は、ワンタッチで使いやすい長さに調整可能。18V3.0Ahバッテリーながら、高速時でも約1時間10分と十分な作業量。右回転(時計回り)なので、刈った草が作業者側に飛びにくい。


マキタ 18V 充電式ナイロンコード草刈機 18V MUR181D

マキタ 充電式ナイロンコード草刈機 18V MUR181D
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅260mm(ナイロンコード)
回転数7,800min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約45分
重量2.9kg
機能ヘッド部角度調整・伸縮式・際刈り対応
パワー重視の高速回転。優れた製品バランスで快適作業

ナイロンコード式なので、庭木・縁石等の多い庭でも安心。回転数7,800min-1のパワー重視高速回転タイプ。ロックボタンを押すだけでヘッド角度を5段階に調整できる。ベンチの下など、奥の方の刈込みに便利。ハンドル下側に配置したバッテリを中心軸に快適な取り回しが可能。伸縮式で、最大190mmの範囲でスライドできる。

36V充電式草刈り機

【持続時間重視】マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 ループハンドル MUR368LD

マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 ループハンドル MUR368LD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間25分(高速)
約6時間5分(低速)
重量4.1kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
18V×2本=36V+アウタロータBLモータで25mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。外側のロータが回転するアウタロータ式ブラシレスモータを搭載し、高いトルクを発揮。負荷がかかっても回転数が落ちにくい定回転制御により、エンジン機のような粘り強さ。高速でも約1時間25分という豊富な連続運転時間。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。


【パワー重視】マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 ループハンドル MUR369LD

マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 ループハンドル MUR369LD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:7,000min-1
中速:5,500min-1
低速:4,600min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約25分(高速)
約1時間(低速)
重量5.5kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
圧倒的プロ品質。後端モーター採用で30mLエンジン式同等の使用感

ハイパワーブラシレスモータとヒートシンク付コントローラで、重負荷作業に対応。「チップソー・樹脂刃」と「ナイロンコード」で、刃物に合わせて最適な回転数を設定できる。草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。低速モードでもエンジン式24.5mLクラスのパワー感。後端モーター採用で、エンジン式同等の最適重心バランスを実現。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。

背負いエンジン式同等の使用感を実現するコネクタ接続専用仕様 MUR201CZ

2グリップタイプ

14.4V充電式草刈り機

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)2グリップ MUR144WD

マキタ 14.4V 充電式草刈機(標準棹)2グリップ MUR144WD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,5000min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約33分(高速)
約1時間25分(低速)
重量2.7kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
22mLエンジン刈払機と同等の使用感。草の密度で自動変速

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。

18V充電式草刈り機

マキタ 18V充電式草刈機 2グリップ(標準棹) MUR190WD

マキタ 18V充電式草刈機 2グリップ(標準棹) MUR190WD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:6,000min-1
中速:5,100min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間20分(高速)
約4時間(低速)
重量2.8kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
簡単刃物交換で使いやすさアップ。22mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速する楽らくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。軽量ブラシレスモータ660g(モータ部)なので、先端が軽く刈払い作業も快適。長時間作業時も疲労感を軽減。全てのスイッチ・ランプ類が手元に集約されているので、見やすく操作がしやすい。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。キックバック時に回転が自動的に停止する「AFT」機能付きで安心して使える。チップソーの交換は工具無しで簡単。

36V充電式草刈り機

【持続時間重視】マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 2グリップ MUR368WD

マキタ 36V(18V+18V) 充電式草刈機 2グリップ MUR368WD
販売価格: (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約1時間25分(高速)
約6時間5分(低速)
重量4.0kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
18V×2本=36V+アウタロータBLモータで25mLエンジン刈払機と同等の使用感

草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。外側のロータが回転するアウタロータ式ブラシレスモータを搭載し、高いトルクを発揮。負荷がかかっても回転数が落ちにくい定回転制御により、エンジン機のような粘り強さ。高速でも約1時間25分という豊富な連続運転時間。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。


【パワー重視】マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 2グリップ MUR369WD

マキタ 36V(18V+18V) 255mm 充電式草刈機 2グリップ MUR369WD
販売価格:¥82,533 (税込・フルセット価格)
刈り込み幅255mm(チップソー)
回転数高速:7,000min-1
中速:5,500min-1
低速:4,600min-1
連続運転時間
(無負荷時)
約25分(高速)
約1時間(低速)
重量5.4kg
機能3段変速・自動変速・防塵防滴・絡み取り・ブレーキ付・キックバック時自動停止・ブラシレスモーター
圧倒的プロ品質。後端モーター採用で30mLエンジン式同等の使用感

ハイパワーブラシレスモータとヒートシンク付コントローラで、重負荷作業に対応。「チップソー・樹脂刃」と「ナイロンコード」で、刃物に合わせて最適な回転数を設定できる。草の密度に合わせて自動で変速するらくらくモードを搭載。雑草の少ない場所では[低速]モードで省エネ・低騒音、雑草の多い場所では[高速]モードで圧倒的ハイパワーを発揮。マニュアルモードで3スピード切替を選択することも可能。低速モードでもエンジン式24.5mLクラスのパワー感。後端モーター採用で、エンジン式同等の最適重心バランスを実現。低速逆回転で絡みついた草などを除去できる「カラミトリ機能」で作業効率が向上。防じん防滴「APT」を搭載しているので、巻き上がった砂ぼこりや突然の雨の中でも安心して使用できる。

マキタのAC電源式草刈り機おすすめ

作業範囲が広くない、電源の確保に問題が無い場合はAC100V電源の草刈り機もおすすめです。種類は多くありませんが、安価な価格がメリットです。

マキタ 草刈機(ナイロンコード+金属刃仕様) MUR1601N

マキタ 草刈機(ナイロンコード+金属刃仕様) MUR1601N
販売価格: (税込)
刈り込み幅280mm(ナイロンコード)
160mm(金属刃)
回転数6,500min-1(ナイロンコード)
5,500min-1(金属刃)
消費電力320W
電源コード長10m(ツナギコード)
重量2.1kg
ナイロンコードも金属刃もどっちも使える

ナイロンコードは庭木や縁石などの多い庭でも安心して使用できる。また、先端部のフリーローラーは回転しないので、紙面に沿わせて作業ができ、疲労も軽減。金属刃は切れ味の良い8枚刃を採用。際刈りガード付きで、傷つけやキックバックを防止。ナイロンコードと金属刃を使い分けることで、様々な場所で使用できる。本体スイッチは手袋をしていても押しやすい大型形状。肩掛けバンド・保護メガネ付き。

ビルディで見る

メーカーサイト

樹脂刃仕様 MUR2600N

マキタのちょっと変わった電動草刈り機

スプリット式草刈り機

先端のアタッチメントを交換することで、ヘッジトリマやポールソー、カルチベータとしても使用することができるタイプです。

マキタ 36V(18V+18V) 充電式スプリット草刈機 MUX60D

マキタ 36V(18V+18V) 充電式スプリット草刈機 MUX60D
販売価格: (税込)
刈り込み幅230mm(チップソー)
回転数高速:0~7,100min-1
中速:0~6,000min-1
低速:0~4,200min-1
電源36V(18V+18V)充電式
ハンドルループ型
重量5.4kg
機能3段階式無段変速
・防塵防滴・絡み取り
・ソフトスタート&ブレーキ
・キックバック時自動停止
25mLエンジン式同等の使用感。充電式スプリットの常識を覆す圧倒的ハイパワー

従来の36V充電式スプリット草刈り機と比較して約2倍のパワーを実現しました。標準付属の草刈り用アタッチメントの他に5種類のアタッチメント(※別販売品)を装着して使用することができます。最大速度を3段階に設定できる無段変速機能を搭載しているので、アタッチメントや作業環境に応じた回転数、作業量を簡単にコントロールすることができます。スプリット式なので簡単に分割ができ、付属(※MUX60DPG2Mのみ)のツールバックに格納して簡単に持ち運ぶことができます。

ビルディで見る

メーカーサイト

【番外編】マキタ以外のDIY向け草刈り機

マキタの電動草刈り機は性能も良く使いやすいと評判で、ビルディでも高い人気があります。その一方で、お値段は少々高くなってしまっています。そこで、番外編としてより低価格で入手することができる草刈り機を、Amazonでピックアップしてご紹介します。

【おすすめ1位】BOSCH(ボッシュ) 草刈機 ART26SL

BOSCH(ボッシュ) 草刈機 ART26SL
販売価格:¥5,549 (税込)(※2019/04/02時点)
刈り込み幅260mm(ナイロンコード)
回転数12,500min-1
電源AC100V電源
ハンドル2グリップ型
重量1.8kg
軽量・コンパクトで扱いやすい

電動工具の世界的メーカー、ボッシュのDIY向け草刈り機。「Amazon’s Choice」にも選ばれる高い信頼性。2Lのペットボトルよりも軽いボディと大きく持ちやすい補助ハンドルで、バツグンの操作性を発揮。ナイロンコード式なので、飛び石や受傷事故などを大幅に低減。電源コードは10mの長さがあるので、広い庭でも快適に作業が可能。

Amazon.co.jpで見る

メーカーサイト

【おすすめ2位】山善(YAMAZEN) 電気草刈機 YBC-160A

山善(YAMAZEN) 電気草刈機 YBC-160A
販売価格:¥5,858 (税込)(※2019/04/02時点)
刈り込み幅160mm(金属8枚刃)
回転数4,800min-1
電源AC100V電源
ハンドルループハンドル型
重量2.0kg
コストパフォーマンスに優れるDIY向け草刈り機

家電の大手メーカー、山善のDIY向け草刈り機。金属8枚刃採用で、ナイロントリマーでは刈り込めない秋草やセイタカ、葦の刈り込みに威力を発揮。金属刃は砥ぐことができるので、長期間使えて経済的。10メートルの延長コード付きで、広い庭でも快適に作業が可能。

Amazon.co.jpで見る

メーカーサイト

【おすすめ3位】高儀 GREEN ART AC100V 2WAYグラストリマー GGT-130W

高儀 GREEN ART AC100V 2WAYグラストリマー GGT-130W
販売価格:¥7,467 (税込)(※2019/04/02時点)
刈り込み幅160mm(チップソー)
250mm(ナイロンコード)
回転数6,500min-1(チップソー)
5,500min-1(ナイロンコード)
電源AC100V電源
ハンドルループハンドル型
重量1.7kg
2WAYで使い分け

草の種類やに密度に応じて、チップソーとナイロンコードの二種類を取り換えて使用可能なDIY向け草刈り機。6段階伸縮ポールや付属の肩掛けベルト、コード用カラビナで安心快適な作業が可能。重量も1.7kgと軽量なので、取り回しがラクラク。

Amazon.co.jpで見る

メーカーサイト

あると便利なアクセサリー

顔保護シールド

草刈り機の刃は高速で回転しているので、小石などに接触した場合、すごい勢いで跳ね飛ばしてしまいます。また、刈った草が飛び散ることもあります。こういった飛来物が顔などに当たると、けがにつながってしまいます。そこで、顔を保護することが必要になります。保護シールドを着用して、安全に作業をしましょう。

藤原産業 セフティ-3 刈払機用防災面補強シールド KB-15 645355
藤原産業 刈払機用防災面

防振グローブ

草刈り機は高速回転するチップソーなどで草を刈る道具です。そのため、どうしても振動が発生します。長時間使用する場合などには、この振動をいかに軽減できるかで疲労の度合いが大きく変わってきます。防振グローブを着用することによって、この振動を効率よく低減させることができます。

藤原産業 セフティ-3 刈払機用防振手袋 半指 643474
丸五 振動軽減手袋防振万年(ラバーコートタイプ) BM800GRFREE
高儀 斬丸 振動軽減グローブ レギュラーサイズ

電動草刈り機を使用するときのチェックポイント

  • 刈刃は静かに対象物に当て、切れるに従って動かしていきます。刈刃を対象物に打ち付けるような操作は、ショックが大きいうえに、刈刃の破損にもつながります。
  • 草を刈る場合は、草が飛散防止カバーやカッターシャフトに絡みつくことが少ない位置で刈ることが理想です。刈刃の正面から左側、刈刃の直径1/3幅の範囲(正面から左に約70度の位置が左端になります)に草を当てるようにします。
  • 細い灌木などの硬い雑草を刈払う場合には、キックバックが発生しやすい正面や正面から90度の位置を避けて、正面から左に約30度の位置でまっすぐ切り込むように当てます。
  • 草刈り位置
    草刈り位置
  • 作業中には、高速回転する刈刃によって弾き飛ばされた石などの飛散物が飛んでくることがあります。飛散防止カバーは絶対に外さないようにしてください。飛散防止カバーの周辺部に草などが絡まった場合は、電源を切り、刃の回転が止まったことを確認してから取り除いてください。機種によっては、絡み取り機能を持つ機種があり、その場合は絡み取りスイッチを押すことで刃が逆回転し、絡まった草をとることができます。
  • 使用するときには、装備されている肩掛けバンドを必ず着用してください。肩掛けバンドを使用せずに手持ち機として使用すると、キックバック発生時に本体が振られて危険です。
  • 草刈り機で作業している人の半径15mは危険範囲になります。作業中はこの範囲に人などがいないことを確認して使用してください。
  • 連続して使用するときは、30分を目安に休憩を入れてください。国有林の作業では作業者の健康管理のために、以下のような基準が設けられています。
    • 一回の連続作業時間は30分以内
    • 休憩時間は5分以上
    • 一日の作業時間は二時間以内

電動草刈り機のよくあるトラブル

バッテリーがすぐに切れる

バッテリーが新しいのにもかかわらず数分で切れてしまうときは、草刈り機のチップソー取り付け部分に草がからまっている可能性があります(非常に多いお問い合わせでトラブルのほぼ5割はこれです 笑)。一度作業を中断して、チップソーを取り外してからまった草を取り除いてください。それでもバッテリーが切れてしまう場合は、バッテリーの不具合の可能性があります。

草刈り機が動かなくなった

バッテリー残量が充分にあるにもかかわらず、動かない場合はモーターが故障(または寿命)している可能性があります。全国のマキタ営業所には専用のバッテリチェッカーがありますので、お近くの営業所にご相談ください。

湿地帯での草刈作業後動かなくなった

マキタの草刈り機は防滴構造になっていますが、防水ではありませんので湿地帯など水気が多い現場での作業は内部に水が浸入し故障する可能性があります。

終わりに

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。マキタ電動草刈り機のおすすめ機種と選び方のポイント【2020年版】、いかがでしたでしょうか。皆さまの機種選びのお役に立てば幸いです。またご質問などもお待ちしております! お気軽にお問い合わせください。

その他メーカー草刈り機、エンジン刈払機についての特集はこちら☟
【家庭用から業務用まで】草刈り機・刈払機の選び方とおすすめ機種、メンテナンス用パーツまで一挙ご紹介

9 COMMENTS

アバター 野呂雅仁

青森県弘前市に住んでおります。
今般、貴社の充電式草刈り機の購入を考えており、機種は18Vバッテリー搭載のU字ハンドルです。
しかし、当市ではその機種を扱っている販売店がなく、通販で購入することにしようかと思っております。
最も近い営業所は青森市に有りますが、購入後に不具合が生じた場合の対応等について若干不安がありますので、ご教示頂ければと思います。

返信する
Akipon Akipon

お問い合わせありがとうございます。

まず初期不良に関してですが、弊社(ビルディ)で回収便を着払いでお出ししております。
その後、不良個所の修理もしくは新品に交換という形をとらせていただいております。

次にしばらく使っていて不具合や故障が発生した場合ですが、お近くのマキタさんの営業所で修理が可能です。

通常の電動工具などサイズが大きくない製品でしたら回収便をお出しさせていただいているのですが、刈り払い機はサイズが大きいため運賃がかかります。
そのため、お近くのマキタさんの営業所へのお持ち込みをおすすめしております。

事前にお持ち込みされるマキタさんの営業所にお電話していただけますと、スムーズにお話できるかと思います。
マキタさんの営業所に直接お電話されるのが不安な場合は、一度ビルディまでご連絡いただければ幸いです。

その他ご心配な点がありましたら、お気軽にご相談ください(^^ )

返信する
アバター 富尾

36Vは余りにも重たい。肩に食い込む。商品作りに問題は無いが、この商品の購入は時期尚早で充電池の軽量化の改良が求められる。

返信する
アバター 黒木 憲一郎

黒木憲一郎と申します。バッテリーについての質問です。バッテリーには、3.0Ahと6.0Ahがあるとのことですが、バッテリーの駆動時間を比較した場足、駆動時間に差がないような気がします。素人考えで申しますと、6.0Ahは3.0Ahの2倍の駆動時間があると思うのですが、これについてお伺いしたいと思います。それから、互換バッテリーは使用しないほうが良いのでしょうか。

返信する
ふーみん ふーみん

黒木憲一郎 様

コメントありがとうございます!
仰る通り、3.0Ahと6.0Ahでは容量が2倍ですので同じ本体を使用した場合、2倍の連続運転が可能になります。
ただし、違う機種との比較ではバッテリー以外の部分(モーターなど)が異なって参りますので単純にそういった計算ができなくなります。

また、互換バッテリーについてですが、実際に爆発や火災の事故が報告されていますので使用されないほうが良いかと存じます。

返信する
アバター 黒木 憲一郎

先程質問した黒木憲一郎です。ループハンドル MUR185LDの購入を検討しているんですが、この機種に6Ahのバッテリーは装着可能でしょうか。

返信する
ふーみん ふーみん

黒木憲一郎 様

コメントありがとうございます。
1.5Ah、3.0Ah、4.0Ah、5.0Ah、6.0Ahのバッテリーが装着可能です。
以上、よろしくお願いいたします。

返信する
ナベちゃん ナベちゃん

MUR19シリーズは18の新シリーズとなります。主な変更点としては、チップソー交換時に従来シリーズでは六角棒レンチを使って刃を固定していましたが、新シリーズではツールレスシャフトロックでボタンを押して固定できるようになっております(六角棒レンチでも可です)。またチップソーの固定ネジがナットからボルトに変更となり取り扱いしやすくなっています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)