マキタ 18V充電式生垣バリカン MUH305DRF/MUH365DRF 新発売

マキタ 18V 充電式生け垣バリカン MUH365D アイキャッチ画像

マキタから18V充電式生垣バリカン MUH305DRF(300mm)/MUH365DRF(360mm)が発売になりました。

クランクとギアの接触音低減、ファンの風切音低減、モーター冷却風の排出音低減により体感ノイズを約25%カット。「自分で生垣を手入れしたいけど、住宅街では騒音が気になる・・・」と敬遠していた方にはうってつけの機種ではないでしょうか。

※低騒音モデルではありますが感じ方には個人差がありますので、実際にお近くのホームセンターや金物屋さんなどで確認した方が間違いないかと思います。

特長

【超・低騒音】体感ノイズ 約25%カット

心理音響技術を駆使し、不快な体感ノイズを大幅カット。住宅街や早朝の作業でも気兼ねなく使えます。

※人間が一般的に感じるdB値より割り出した騒音を比較したイメージです。人により騒音の感じ方に差が出る場合があります。

【超・低振動】きわめてなめらか、防振「二重構造」

マキタだけの防振「二重構造」は、モータハウジング部とグリップ部を分割する事で、超・低振動を実現。さらに、5つのラバーリングが不快な振動をしっかり吸収。グリップ部がバタつかず、きわめてなめらかな使いごこちを実現しました。

マキタ 18V 充電式生け垣バリカン MUH365D 防振構造

振動吸収の比較実験(マキタ社調べ)

防振構造採用モデルと、未採用モデルとの振動比較テストにおいて、防振「二重構造」の優れた振動吸収性能が証明されました。

【新・高級刃仕様】上下刃3面研磨で鮮やかな切れ味を実現。

刃付け角度の鋭角化と、精密な刃先合わせの、拝み刃形状を採用。かつてない鋭い切れ味を実現。

・三面研磨刃
切り口が格段にシャープで枝葉へのダメージを抑えます。
・高剛性ガイドバー
剛性が高く、軽量なガイドバー。摺り合わせの精度が大幅向上。
・特殊コーティング

その他の特長

・1充電あたり連続運転時間(目安) 約1時間
※連続使用時間は満充電における参考数値です。(無負荷時)

・軽量(バッテリー含む) 2.4/2.5kg(MUH305D/365D)
※ブレードカバー、チップレシーバー除く。

補修部品

替刃

チップレシーバー(MUH305D/MUH365D共通)

チップレシーバービルディで商品を見てみる

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)