現場用ラジオ・スピーカーの選び方のポイントとおすすめ機種のご紹介【2020年版】

現場ラジオ

現場ラジオはスマートフォンに接続して聴くのがおすすめ

マキタが最初に現場用ラジオを出してからもう10年くらい経ったのでしょうか。HiKOKI(旧 日立工機)やパナソニックなど他の電動工具メーカーからも次々に登場して、あっという間に普及し現場の光景を変えてしまいました。単に充電工具のバッテリーが使えるというだけではなく、プロテクターに覆われたガンダムのようなその外観に心をくすぐられている方も多いのではないでしょうか。

最近はスマートフォンの音楽やラジオを音源にして現場ラジオで聴く方も増えており、それに合わせて現場用のBluetoothスピーカーも登場しました。AWA、Spotify、Amazon musicなどの音楽配信サービスや無料のラジオアプリを使うことで、様々なジャンルの音楽やラジオを楽しめます。 ここではラジオとスピーカーあわせて各メーカー機種の特長やおすすめ品をご紹介します。

現場ラジオを選ぶポイント

現場ラジオの性能を決める重要なポイントをご紹介します。はじめの2つ、「実用最大出力」と「スピーカーの径」は音質を左右するポイントで、最後の1つは「使い勝手」に関する細かい機能のご紹介です。

実用最大出力

音質を決める重要なポイントです。出力が大きいほど、小さい音量でも余裕のある音を出すことができます。またより大きい音量を出すことができます。

スピーカーの径

詳しい説明は専門メーカーであるJBLさんのHPにお任せするとして、要は「スピーカー径が大口径になるほど低音再生能力が高まり、小さなボリュームで聞いても良い音質になる。」ということです。 つまり少々乱暴な言い方をすると「デカいほどいい!」ということになります(笑)
スピーカーシステムの低音再生能力は、低域ユニットが1ストロークで動かすことのできる空気の体積に比例します。つまり、良質な低域を十分なエネルギーで再生するには、大きな振動板面積と大きなストロークが必要になります。

引用元:JBL テクノロジー解説 「スピーカーシステムの低音再生能力について」

現場ラジオの機能説明

各メーカーの現場ラジオに搭載されている様々な機能をまとめました。ご自身の使い方で外せない機能をチェックしてください。

現場ラジオの付加機能
機能概要対応機種
Bluetooth対応スマートフォン、携帯機器などワイヤレスで接続して、音楽を聴くことができます。≫対応機種一覧
携帯電話充電スマートフォン、携帯機器などを充電することができるUSB出力端子を搭載しています。≫対応機種一覧
AUX入力Bluetooth機能がない音楽プレーヤーなどを有線で接続することができます。≫対応機種一覧
サウンドプリセット
(音質調整)
好みに合わせた音質に調整することができます。≫対応機種一覧
チャンネルプリセット
(お気に入り登録)
お好みのチャンネルを登録しておくことで、すぐにそのチャンネルに合わせることができます。≫対応機種一覧
ワイドFM対応
(FM補完放送)
AM放送をFM放送で聴くことができます。≫対応機種一覧
自動選局電波の強い放送局だけを選んで自動的に受信することができます。≫対応機種一覧
テレビワンセグ放送やフルセグ放送を視聴することができます。≫対応機種一覧
SDカードSDカードに保存された音楽などを再生することができます。≫対応機種一覧
USBメモリUSBメモリに保存された音楽などを再生することができます。≫対応機種一覧
液晶パネル液晶パネル搭載で情報が見やすくなっています。≫対応機種一覧
アラーム指定した時間にラジオを聴くことができるラジオアラームや、指定した時間にアラームが鳴るブザーアラーム、設定した時間で電源を切ることができるスリープ機能、などを搭載しています。≫対応機種一覧
ACアダプタ対応AC100V電源で稼働させることができます。≫対応機種一覧

おすすめの現場ラジオ

バッテリの互換性から、手持ちの充電工具のメーカーから選択するという方がほとんどだと思いますが、ここではラジオ本体のスペックに注目して、音の良さ、使い勝手、バッテリの汎用性など総合的に判断しています。 おすすめの機種はやはり人気のある機種で、特にHiKOKI(旧 日立工機)UR18DSDLやマキタMR108・MR113は音質、付加機能ともに完成度の高い現場ラジオといえると思います。

HiKOKI(旧 日立工機) コードレスラジオ (バッテリー、充電器別売) UR18DSDL(NN)

HiKOKI(旧 日立工機) コードレスラジオ (バッテリー、充電器別売) UR18DSDL(NN)
販売価格:¥18,313(税込)
実用最大出力14W(7W+7W)
寸法
(アンテナ収納時)
D312mm
W405mm
H265mm
重量 (本体のみ)4.0kg
特殊機能サウンドプリセット
電源14.4V/18Vバッテリー
(スライド式)
ACアダプター
高音質×好感度×高耐久

フレーム部に緩衝ゴム+特殊樹脂を採用し、従来機(UR18DSL2)と比較して耐久性を3倍以上と大幅に改善しています。高所からの落下や、強い衝撃からラジオ本体を保護します。保護ケース内にAUX端子やUSB充電端子を備えているので、USB機器(スマートフォン・音楽プレーヤーなど)をスマートに収納しながら音楽の再生や充電が行えます。もちろんBluetooth接続にも対応しています。防水保護等級IPX4なので、5分程度なら雨にさらされても動作に支障をきたしません。

ビルディで見る

メーカーサイト

パナソニック 14.4V/18V 工事用充電ラジオ&ワイヤレススピーカー EZ37A2

パナソニック 14.4V/18V 工事用充電ラジオ&ワイヤレススピーカー EZ37A2
販売価格:¥19,266(税込)
実用最大出力9W(4.5W+4.5W)
寸法
(アンテナ収納時)
D239mm
W344mm
H280mm
重量 (本体のみ)4.0kg
特殊機能サウンドプリセット
電源14.4V/18Vバッテリー
(スライド式)
ACアダプター
ラジオと音楽再生の2役。大迫力でクリアなサウンド

大音量でも歪みが少なく、低音域から高音域までクリアなサウンドです。スピーカーの振動板をアルミ製にして高音の再現性を高め、エッジは振動吸収に優れたゴム素材で重厚な低音を実現しました。お好みの音表現が選択可能なプリセット機能付きです。防じん防水保護等級IP64に対応しているので、厳しい環境でもタフに使用できます。

ビルディで見る

メーカーサイト

マキタ 充電式ラジオ Bluetooth対応 バッテリー・充電器別売 MR108

マキタ 充電式ラジオ Bluetooth対応 バッテリー・充電器別売 MR108
販売価格:¥18,221(税込)
実用最大出力7W(3.5W+3.5W)
寸法
(ハンドル収納時)
D282mm
W163mm
H294mm
重量 (本体のみ)4.3kg
電源10.8V/14.4V/18Vバッテリー
(スライド式)
7.2V/10.8Vバッテリー
(差込み式)
ACアダプター
Bluetooth対応で、スマートフォン、携帯機器等の音楽がワイヤレスで簡単に楽しめる

18Vや14.4Vに加えて、10.8Vスライド式バッテリーにも対応しているので、高い汎用性があります。大型ステレオスピーカーでクリアな音質と迫力の重低音を実現しました。防じん防水保護等級IP64に対応しているので、粉じんの多い仕事現場や多少の雨でも正常な使用に影響を及ぼしません。エラストマバンパ&フロントメタルパイプにより現場に適した頑丈な設計です。

ビルディで見る

メーカーサイト

【2019年7月発売】マキタ 充電式ラジオ MR113

マキタ 充電式ラジオ MR113
販売価格:¥24,200(税込)
実用最大出力スピーカー:10W(5W+5W)
ウーハー:25W
寸法
(ハンドル収納時)
D268mm
W164mm
H295mm
重量 (本体のみ)4.9kg
電源10.8V/14.4V/18Vバッテリー
(スライド式)
ACアダプター
トリプルスピーカー&マルチアンプ採用で高音質

左右の中高音スピーカー(5W)で豊かな中高音域を再現するとともに、底面のウーハースピーカー(25W)で迫力の重低音を演出。Bluetoothで2台を無線接続して迫力のステレオサウンドを実現するステレオモードや、最大10台のスピーカーから同じ音を再生できるダブルモードに対応。マイク入力端子付きで、朝礼やカラオケにも最適。18Vや14.4Vに加えて、10.8Vスライド式バッテリーも使える高い汎用性。防じん防水保護等級は従来機よりランクアップしてIP65に対応。

ビルディで見る

メーカーサイト

【2019年10月発売】マキタ 充電式ラジオ付テレビ TV100

マキタ 充電式ラジオ付テレビ TV100
販売価格:¥47,468(税込)
実用最大出力スピーカー:14W(7W+7W)
寸法
(ハンドル収納時)
D238mm
W300mm
H230mm
重量 (本体のみ)5.2kg
電源10.8V/14.4V/18Vバッテリー
(スライド式)
ACアダプター
優れた受信感度&大画面10V型液晶

地上波デジタル・ワンセグ放送対応で、好きな場所で見る・聴くを楽しめる。2種類の受信アンテナを選ぶことができ、優れた受信感度と安定性を実現。充電式で優れた可搬性を実現しつつ見やすさと迫力を追求した、広視野角液晶の10型大画面を搭載。大型ø90mmステレオスピーカーで高音質。もちろん、Bluetooth接続でスマートフォン等の音楽も再生できる。18V6.0Ahバッテリー(BL1860B)で、テレビなら11時間、ラジオなら14時間の十分な動作時間。

防じん防水保護等級はIPX4となっており、防じんには対応していないので現場環境には注意してください。

ビルディで見る

メーカーサイト

現場ラジオのスペック比較

2020年3月現在、発売されている現場ラジオのスペック比較表です。価格、出力、重量、防塵防滴規格など各項目で最も優れている機種をピンク色でハイライトしてあります。

現場ラジオ 仕様比較表
品番価格実用
最大
出力
寸法
重量
防じん
防水
Blue
tooth
携帯
充電
対応
対応
バッテリー
(リチウムイオン)
備考
HiKOKI(旧 日立工機) コードレスラジオ (バッテリー、充電器別売) UR18DSDL(NN)
HiKOKI(旧 日立工機)
UR18DSDL
(NN)
¥18,31314W
(7W+7W)
D312mm
W405mm
H265mm
4.0kg
IPX414.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
【おすすめ】
音質調整可
マキタ 10.8V充電式ラジオ (バッテリー別売) MR052
マキタ
MR052
¥4,2194W
(2W+2W)
D58mm
W169mm
H74mm
0.35kg
×××10.8V
バッテリー
(スライド式)
小型・軽量
マキタ 充電式ラジオ MR051
マキタ
MR051
¥4,2224W
(2W+2W)
D83mm
W169mm
H74mm
0.32kg
×××10.8V
バッテリー
(差込み式)
小型・軽量
マキタ 充電式ライト付ラジオ MR050
マキタ
MR050
¥7,0073WD263mm
W75mm
H196mm
0.63kg
×××14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
LEDライト付
マキタ 充電式ラジオ シンプルタイプ MR107
マキタ
MR107
¥12,5327W
(3.5W+3.5W)
D280mm
W163mm
H302mm
4.0kg
IP64××10.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)

7.2V/10.8V
バッテリー
(差込み式)
シンプルタイプ
10.8Vスライドバッテリー対応
マキタ 充電式ラジオ MR102
マキタ
MR102
¥12,7297W
(3.5W+3.5W)
D280mm
W163mm
H302mm
4.0kg
IPX4××14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
7.2V/10.8V
バッテリー
(差込み式)
シンプルタイプ
ニッケルバッテリー対応
ニカドバッテリー対応
マキタ 充電式ラジオ Bluetooth対応 バッテリー・充電器別売 MR108
マキタ
MR108
¥18,2217W
(3.5W+3.5W)
D282mm
W163mm
H294mm
4.3kg
IP6410.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)

7.2V/10.8V
バッテリー
(差込み式)
【おすすめ】
10.8Vスライドバッテリー対応
マキタ 充電式ラジオ MR113
マキタ
MR113
¥24,20010W
(5W+5W)
D268mm
W164mm
H295mm
4.9kg
IP6510.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
【おすすめ】
10.8Vスライドバッテリー対応・25Wウーファー付・最大10台接続・音質調整可
【2019年7月発売】
マキタ 充電式ラジオ付テレビ TV100
マキタ
TV100
¥47,46814W
(7W+7W)
D238mm
W300mm
H230mm
5.2kg
IPX410.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
【おすすめ】
10.8Vスライドバッテリー対応・10型テレビ付・ワイヤレスリモコン付
【2019年10月発売】
パナソニック 14.4V/18V 工事用充電ラジオ&ワイヤレススピーカー EZ37A2
パナソニック
EZ37A2
¥19,2669W
(4.5W+4.5W)
D239mm
W344mm
H280mm
4.0kg
IP6414.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
【おすすめ】
音質調整可
マックス 充電式オーディオ タフディオ AJ-RD431
マックス
廃番
AJ-RD431
¥25,9165W
(2.5W+2.5W)
D218mm
W344mm
H284mm
4.2kg
IP5414.4V
バッテリー
(スライド式)
音質調整可
ランタン付

現場スピーカーもあります

ラジオは聞かない! 又はスマートフォンのアプリ経由でラジオを聴く場合は、ラジオ機能のないbluetooth現場スピーカーがおすすめです。ラジオ機能が無いことで価格も安く、また音質も優れている機種が多数あります。価格は高くなりますが、タジマのLED作業灯付きのスピーカーは音質もよく、またライトの明るさとその均一性で作業性が良いと評判です。

現場スピーカー 仕様比較表
価格実用
最大
出力
寸法
重量
防じん
防水
Blue
tooth
携帯
充電
対応
対応
バッテリー
(リチウムイオン)
備考
HiKOKI(日立工機) 14.4V/18V コードレススピーカー (バッテリー、充電器別売) US18DA(NN)
HiKOKI(旧 日立工機)
US18DA(NN)
¥15,48220W
(10W+10W)
D234mm
W255mm
H222mm
2.8kg
IP5414.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
マルチボルトバッテリー
音質調整可
マキタ 充電式スピーカー(ラジオ機能なし) MR200
マキタ
MR200
¥10,06310WD211mm
W203mm
H199mm
2.7kg
IP6410.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
シンプルタイプ
10.8Vスライドバッテリー対応
マキタ 充電式スピーカー(ラジオ機能なし) MR202
マキタ
MR202
¥12,62010WD211mm
W206mm
H199mm
2.7kg
IP6410.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
USBメモリ対応
10.8Vスライドバッテリー対応
マキタ 充電式スピーカー(ラジオ機能なし) MR203
マキタ
MR203
¥13,50410WD217mm
W206mm
H199mm
2.7kg
IP6510.8V/14.4V/18V
バッテリー
(スライド式)
音質調整可・最大10台接続・USBメモリ対応
10.8Vスライドバッテリー対応
タジマ Bluetoothスピーカー付 LEDワークライト LE-R151
タジマ
LE-R151
¥18,15010W
(5W+5W)
D65mm
W212mm
H131mm
1.4kg
IP657.2V
バッテリー
(内蔵式)
LEDライト付
(最大1500lm)
色温調整可
タジマ Bluetoothスピーカー付 LEDワークライト 高演色COB LE-R401
タジマ
LE-R401
¥28,43520W
(10W+10W)
D82mm
W319mm
H206mm
2.8kg
IP6510.8V
バッテリー
(内蔵式)
LEDライト付
(最大4000lm)
高演色COB
パナソニック 工事用充電ワイヤレススピーカー EZ37C5
パナソニック
EZ37C5
¥9,0095WD162mm
W99mm
H70mm
0.42kg
×14.4V/18V/21.6V
バッテリー
(スライド式)

▼関連記事

MR202・MR200については、こちらの記事で詳しく解説しています☟ MR200とMR202の画像マキタ 充電式スピーカー MR202 USBメモリ対応/液晶パネル付

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)