電動ハンマー(はつりハンマー)打撃エネルギーランキング【2021年版】

はつりハンマー 見出し画像

はつりハンマーとは

はつりハンマーは電動ハンマーや電動ピックとも呼ばれ、「打撃」に特化した電動工具です。ハンマードリルでも打撃モードがついている機種であれば、軽い斫り作業も可能ですが、ガッツリ斫るにはやはり専門工具が必要です。

ブルポイント(ノミ)をつけた斫り(はつり)作業以外にも、先端工具を付け替えて、単管打ち込み、溝つき、角出し、土掘り、地固め、面荒らし、剥がしなど様々な作業が可能です。

そんなはつりハンマーの選び方のポイントは、ずばり打撃力です。打撃力が大きいほどより効率的な斫り作業が可能になります。

選ぶ際にご注意いただきたいのは、SDS-MAXや六角軸といった軸の規格です。それぞれ互換性がありませんので、お手持ちの先端工具の軸規格を確認してください。

【2021年2月追記】
マキタから初の40Vmax充電式ハンマHM001Gと80Vmax(40V+40V)充電式ハンマHM002Gが発売されました。

これまで、はつりハンマーを電源の取れない場所で使用する際には発電機が必要でしたが、40V/80Vmax充電式の登場により、一気に機動力アップを実現できそうです。

ただ、40V/80Vmaxの登場でようやく充電式が実現できたことからも分かるように、本来はつりハンマーは電力消費の多い電動工具です。そのため、AC100V式などと全く同じように運用できるかというとそうではなく、フル充電でも15分前後しか使用できません。バッテリーを大量に持ち込む方法もありますが、現状はあくまでもスポット的な運用になりそうですね。

最大打撃エネルギーランキング【16J~70J】

最大打撃エネルギーランキング【16J~70J】

電動タイプは最も大型の電動ハンマーの打撃力ランキングです。上位2機種のマキタ・HiKOKIともにそれぞれ機種専用の軸規格ですのでご注意ください。

このクラスはとにかく大きく、そして重いです。持ち運びは大変になりますが、この重さが作業時には打撃する本体を抑える力にもなります。

低振動タイプであれば疲労感が全く違いますのでおすすめです。

最大打撃エネルギーランキング【16J~70J】(はつりハンマー2021年2月17日時点)
順位メーカー名機種名打撃エネルギー(J)
※旧基準値
消費電力(W)打撃数
(min-1
軸タイプ備考
1HiKOKI
(日立工機)
H90SGH90SG
¥154,132
70J1,430W1,000min-1専用六角軸
(28.5mm)
低振動
2マキタHM1812HM1812
¥157,850
62J1,430W
/
2,000W
870min-1専用六角軸
(29mm)
100V/200V
低振動
3マキタHM1511HM1511
¥157,850
54.7J1,430W
/
1,850W
1,300min-1六角軸
(30mm)
100V/200V
低振動
4HiKOKI
(日立工機)
H65SB3H65SB3
¥94,192
45J1,240W1,400min-1六角軸
(30mm)
低振動
5HiKOKI
(日立工機)
H70SAH70SA
¥108,438
42J1,240W1,400min-1六角軸
(30mm)
6HiKOKI
(日立工機)
PH-65APH-65A
¥87,296
39.5J1,240W1,400min-1六角軸
(30mm)
7マキタHM1317C
¥87,296
33.8J1,430W1,450min-1六角軸
(30mm)
低振動
8マキタ8600S
¥110,187
33.7J1,350W1,200min-1六角軸
(30mm)
9ボッシュGSH11VC
¥116,754
29J1,350W1,700min-1SDS-max低振動
10マキタHM1500
¥94,076
28.5J1,430W1,300min-1六角軸
(30mm)
100V/200V
11マキタHM002G
¥94,076
27.5J72V(36V+36V)充電式1,900min-1SDS-max80Vmax
低振動
12HiKOKI
(日立工機)
H60MEY
¥88,660
26.5J1,500W2,100min-1SDS-max低振動
13マキタHM1213C
¥83,823
25.5J1,430W1,900min-1SDS-max低振動
14マキタHM1111C
¥52,637
17.2J1,300W2,650min-1SDS-max低振動
15ボッシュGSH9VC
¥86,559
16J1,350W2,720min-1SDS-max低振動

最大打撃エネルギーランキング【7J~15J】

最大打撃エネルギーランキング【7J~15J】

中型のはつりハンマーです。持ち運びもしやすく最初の1機種としては最適です。またこちらも低振動タイプが疲れにくくおすすめです。

最大打撃エネルギーランキング【7J~15J】(はつりハンマー2021年2月17日時点)
順位メーカー名機種名打撃エネルギー(J)※旧基準値消費電力(W)打撃数
(min-1
軸タイプ備考
1マキタHM1201HM1201
¥50,286
14.2J1,130W2,000min-1六角軸
(21mm)
2HiKOKI
(日立工機)
H50SAH50SA
¥52,173
14J1,140W1,800min-1六角軸
(21mm)
3HiKOKI
(日立工機)
H45MEYH45MEY
¥60,073
13.5J1,150W2,850min-1SDS-max低振動
4ボッシュGSH5CE/N2GSH5CE/N2
¥63,074
13J1,150W2,900min-1SDS-max低振動
5HiKOKI
(日立工機)
H45SRH45SR
¥41,670
12.5J1,050W3,000min-1六角軸
(17mm)
5HiKOKI
(日立工機)
H45SRH45MR
¥41,670
12.5J1,050W3,000min-1SDS-max
7マキタHM001GHM001G
¥44,759~
12.1J36V充電式2,650min-1SDS-max40Vmax
低振動
8ボッシュGSH 5
¥34,886
12J1,100W2,850min-1SDS-max
9マキタHM0871C
¥39,702
11.6J1,100W2,650min-1SDS-max低振動
10ボッシュGSH5XN
¥30,230
11J1,025W2,750min-1六角軸
(17mm)
11HiKOKI
(日立工機)
H41ME
¥46,649
10J1,050W2,870min-1SDS-max
11HiKOKI
(日立工機)
H41SE
¥46,649
10J1,050W2,870min-1六角軸
(17mm)
11HiKOKI
(日立工機)
H41MB2
¥36,828
10J1,050W3,000min-1SDS-max
11HiKOKI
(日立工機)
H41SA3
¥34,517~
10J1,050W3,000min-1六角軸
(17mm)
15マキタHM0830
¥31,554
8.3J1,050W2,700min-1六角軸
(17mm)
16マキタHM0810
¥38,377
7.6J1,050W2,900min-1六角軸
(17mm)

最大打撃エネルギーランキング【~6J】

こちらは電動ハンマーと同じく打撃構造を持った電動工具、電動ケレンの打撃力ランキングです。フロア材やタイルの剥がし作業に特化した電動工具で、リフォーム現場で大活躍します。

電動ケレンの場合は、打撃力だけの比較ではなく、本体の形状も要チェックです。立ったまま剥がし作業ができるよう柄のように長いボディを持つ機種や、ハンマーと同じような形状のものがありますので、作業状況に合わせて選んでください。

最大打撃エネルギーランキング【~6J】(はつりハンマー2021年2月17日時点)
順位メーカー名機種名打撃エネルギー(J)※旧基準値消費電力(W)打撃数
(min-1
軸タイプ備考
1マキタHK180DHK180D
¥70,928
3.9J18V充電式3,200min-1SDSプラスケレン
低振動
防塵防滴
1マキタHK1820HK1820
¥42,240
3.9J550W3,200min-1SDSプラスケレン
1マキタHK1800LHK1800L
¥47,332
3.9J505W3,200min-1六角軸
(13mm)
ケレン
1マキタHK1810HK1810
¥46,085
3.9J505W3,200min-1六角軸
(13mm)
ケレン
5マキタHK180DHK1820L
¥42,148
3.7J510W3,100min-1SDSプラスケレン
6マキタHK0500
¥38,867
2.8J550W3,500min-1SDSプラスケレン
HiKOKI
(日立工機)
H25PV
¥46,240
500W3,200min-1SDSプラスケレン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)