マックス ツインリバータイア RB-440T 3つの新機構で新時代の結束を

rb440t-eyecatch

3つの新機構

1.結束スピードを上げ、生産性を上げる“ツインタイア機構”

ツインタイア機構 説明画像

結束スピード130%にアップ

結束スピードをアップすることで、結束作業の時間を短縮し、生産性の向上に貢献します。

※メーカー従来機(RB-399A)との比較

2.鉄筋を引き寄せ、結束力を強化する“引き戻し機構”

引き戻し機構 説明画像

結束力を1.5倍にアップ

送ったワイヤを引き戻すことで鉄筋をしっかり引寄せ結束力をアップしました。

※メーカー従来機(RB-399A)との比較

3.ミミ高さを抑える“先端折り曲げ機構”

先端折り曲げ機構 説明画像

ミミ高さ半減

カットしたワイヤの先端を折り曲げることでミミの高さを半減。コンクリートのカブリ厚が少ない現場や、プレキャスト工場での使用も可能になりました。

※メーカー従来機(RB-399A)との比較

圧倒的なコストパフォーマンス

無駄のない最適なワイヤ量を実現

従来機との使用ワイヤ量比較

ワイヤを引き戻すことにより、太さ・形状に合わせた最適なワイヤ量で効率的な結束を可能にします。

結束数200%アップ

結束数200%アップ画像

タイワイヤ1リールあたり結束数が約2倍に大幅アップしました。(D13xD13結束時。RB-399A 3周巻1リールあたり結束回数120回)

※メーカー従来機(RB-399A)との比較

リチウムイオン電池パック

リチウムイオン電池パック 画像

1充電当たりの結束回数が約4000回にアップ。(RB-399A 3周巻時は2600回)

その他の特長

大型のアーム・ガイド

大型のアームガイド画像

対象鉄筋径が従来機(RB-399A)より大幅に広がりました。詳しくは下の表をご確認ください。

■2本の組み合わせ
D10 D13 D16 D19 D22
D10
D13
D16
D19
D22
D25
■3本の組み合わせ
D10×D10 D13×D13 D16×D16
D16
D19
D22
D25
■4本の組み合わせ
D10×D10 D13×D13
D10×D10
D13×D13
D16×D16

結束力調整ダイヤル

結束力調整ダイヤル画像

最適な結束力を6段階で調整できます。

前部へ配置したマガジン

全部へ配置したマガジン画像

マガジン位置を本体前側に配置し、下向き作業におけるボディバランスを最適化。作業者の作業負荷を低減しました。

薄型アーム

薄型アーム画像

交差部がしっかり確認できる薄型アームを採用し、鉄筋交差部が見やすくなりました。

別売部品

tw1060tの画像 tw1060t-egの画像 tw1060t-pcの画像
商品名 TW1060T(JP) TW1060T-EG(JP) TW1060T-PC(JP)
ワイヤ材質・表面処理 なまし鉄線 亜鉛メッキ線 被覆線
線径 φ1.0mm φ1.0mm φ1.1mm

※ポリコート被覆:ポリエステルコート線

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)