パナソニックより新世代インパクトドライバー EZ76A1登場

「Smart BL」とは

ケン・島津

パナソニックから新しいインパクトドライバーが発売されたぞ。
ほう。どんなインパクトなんですか?

ユージ

リナ

一番の特徴は「Smart BL」ね!
「Smart BL」とは??

ユージ

ケン・島津

高力ボルト締めや長いネジ締めなど、作業用途に応じてモーターのスピードやパワーを最適にコントロールしてくれるんだ。
負荷がかかっていないときは高速回転、負荷がかかっているときは低速回転みたいな感じね。

リナ

ユージ

車のオートマみたいな感じか!

ボルト締め連続作業量は約2倍

ケン・島津

「Smart BL」と「新風路設計」の相乗効果で、ボルト締めや長いネジ締めなど高負荷作業を行ってもモーターの発熱を抑えることができ、従来機種と比べて2倍以上長持ちするようになっている。
2倍とはすごいですね。

ユージ

ネジ締めスピードは約1.25倍

リナ

トルクとモーター回転数もアップしていて、ネジ締めスピードは従来機種に比べておよそ1.25倍になっているわよ。
お値段も1.25倍になっていなければいいのですが・・・

ユージ

リナ

それがお値段は据え置きなのよ~
お財布と相談します!

ユージ

足場解体などで速さを発揮、「即フル」モードを新開発

ケン・島津

特に足場鳶さんにオススメな「即フル」モードも見逃せない。
「即フル」モードって何ですか?

ユージ

リナ

トリガーを引いた瞬間から最大パワーでモーターが回転するのよ!
僕も寝坊した時はそんな感じですね。

ユージ

ケン・島津

ベッドから飛び起きるってことか(笑)

作業効率を上げるアシスト機能

1.新風路設計

ケン・島津

新風路設計でモーターの周囲だけでなく、コイルの芯まで冷却効果を高め加熱を抑制している。
風路設計だけでそんなに変わるんですかね?!

ユージ

2.影が出にくい2灯LED

リナ

2灯LEDでビット先端部が見やすいのもポイントね。
お、それは良さそう!1灯LEDは影が出て、見にくいんだよなぁ。

ユージ

3.逆三角ビットホルダー

ケン・島津

それとビットホルダーが逆三角形になっていて、ビットの着脱がこれまで以上にスムーズになっているぞ。
うーん!細かい!

ユージ

4.予備ビットの収納スペースを確保

リナ

本体の底部分に予備ビットを収納することもできるようになっているわよ。
盛りだくさんですね~

ユージ

使い勝手を大幅に向上した新設計ケース

ケン・島津

ケースもデザインが刷新されているぞ。
ケースに改善するところなんてありましたっけ?

ユージ

リナ

従来のインパクトドライバーEZ75A7のケースは先端工具を収納するところがなかったのよ。
これまで付いていなかったのが逆に不思議です。

ユージ

ケン・島津

たしかにそうだな・・・
ケース側面に指を引っ掛けられる切り欠きが付いているのは地味に便利かもしれないですね。車から出すときとか。

ユージ

リナ

取り出しやすいだけじゃなくて、ケースの表面に溝が入っているからケースを積み重ねても崩れにくいのよ。

14.4Vでも18Vでも使える「デュアル」

リナ

もちろんデュアルだから、14.4Vでも18Vでも使えるわよ。
他のメーカーも同じように14.4Vと18V共用で使えるようにしてくれたらいいのに!

ユージ

ほこり・防塵、雨・水しぶきにタフ

ケン・島津

IP56試験に合格しているから厳しい現場環境でも安心して作業ができるぞ。
HiKOKIもIP56試験はパスしているので、防塵・耐水性能はどこもあまり変わらないかもしれませんね。

ユージ

仕様表

リナ

これが仕様表よっ!
チャックワンタッチビットロック方式(段付までの寸法が13mm)
最大締付トルク
(正逆同トルク)

《18V》
強モード170N・m{1,510kgf・cm}
中モード150N・m{1,330kgf・cm}
弱モード26N・m{265kgf・cm}
即フルモード170N・m{1,510kgf・cm}

《14.4V》
強モード160N・m{1,420kgf・cm}
中モード150N・m{1,330kgf・cm}
弱モード26N・m{265kgf・cm}
即フルモード160N・m{1,420kgf・cm}

回転数強モード:0~2,800回転/分
中モード:0~1,450回転/分
弱モード:0~950回転/分
テクス用モード:0~2,800回転/分
即フルモード:2,800回転/分
打撃数強モード:0~3,100回/分
中モード:0~2,500回/分
弱モード:0~1,800回/分
テクス用モード:0~2,500回/分
即フルモード:3,100回/分
本体寸法/質量《18V 5.0Ah》全長127×全高240×幅60mm/1.7kg
《18V 3.0Ah》全長127×全高224×幅60mm/1.45kg
《14.4V 5.0Ah》全長127×全高232×幅60mm/1.6kg
能力
(目安・フル充電で)
18V
5.0Ah
18V
3.0Ah
14.4V
5.0Ah
ネジ締め万能ビス・米松
(φ4.2×75 mm)
約740本約450本約650本
耐震金物ビス・米松
(φ5.5×75 mm)
約300本約205本約290本
テクスネジ・SPC
(φ4×13 mm・板厚1.6 mm)
約1,250本約600本約770本
ボルト締め※2ボルト
(M16×25 mm・板厚10 mm、
普通ボルト)
約1,150本約680本約1,300本
ボルト
(M12×25 mm・板厚10 mm、
高力ボルト)
約400本約160本約360本
穴あけDLコア
(φ21・石膏ボード12.5 mm+コンパネ12.5 mm)
約160穴約100穴約160穴
マキタのTD171Dは最大締付トルクが180N・mで回転数は3,600min-1になっているのでスペックだけを見るとほんの少しだけ見劣りしますね・・・

ユージ

ケン・島津

ほぼ変わらないと考えていいと思うが「とにかく高スペックなものがいい!」ということであれば、デウォルトやボッシュがおすすめだ。

※詳しくは↓こちらの記事をご覧ください。

インパクトドライバーラインナップ
インパクトドライバー結局どれがおすすめ?【プロとDIYユーザーの選び方の違い】

職人さんインタビュー(動画)

リナ

職人さんのインタビューも参考にしてみてね。
赤色のインパクトかっこいいですね!

ユージ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)